‘開放改革’ タグのついている投稿

先富論とトリクルダウン その1

2016年2月22日 月曜日

 もともと共産主義で計画経済であった中国が、現在の社会主義市場経済と呼ばれるように変化したきっかけが、1978年鄧小平による開放改革でした。経済的な平等を前提とした計画経済では経済成長が望めず、また、1966年から始まった文化大革命による経済的な停滞を打破しようと打ち出されたものです。

 しかし、開放改革後自由な気風が高まり1989年に天安門事件が発生すると、政府は引き締めを行います。その結果、経済成長率も大きく落ち込みました。
また、世界では1990年の東西ドイツ統一、1991年のソ連崩壊があり、このような状況下で1992年に中国は社会主義市場経済体制に舵をとり、先に金持ちになれる者から金持ちになろうという「先富論」が広がります。

*調べてみると、鄧小平が「我們的政策是讓一部分人、一部分地區先富起來,以帶動和幫助落后的地區,先進地區幫助落后地區是一個義務」という先富論を発表したのは1986年3月28日のようです。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
研修サポート 社長(あなた)の思いは伝わってますか?
「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
研修サポート 経営に活かす原理原則「経営学百(100)年の智恵」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

中国における儒教の影響7

2015年6月27日 土曜日

 昨日、2004年以降中国にて論語ブームがおきていると書きました。

 共産主義の中国において、ある特定の思想がブームになるには、政府の後押しが必要ではないかと私は思います。
中国において2004年以降論語、つまり儒教ブームとなるには、中国政府がその必要性を認識していたためで、その必要性とは次のようなことだと考えます。

 中華人民共和国は1949年に建国されましたが、1966年から始まった文化大革命ではそれまでの知識層が弾圧され、「批林批孔」運動では孔子は極悪非 道の人間とされました。
しかしながら、計画経済のもとでは経済が停滞し、1978年には開放改革路線となり、米中、そして日中国交も回復しました。
しかしながら、そのような自由な雰囲気から生まれた1989年の天安門事件からは、また引き締め政策となり、その結果1991年には経済はマイナス成長となりました。
これではいけないと1992年には社会主義市場経済体制となり、先に金持ちになれる人から金持ちになろうという先富論が打ち出されました。市場主義経済で求められることは利益を出すことです。その結果、中国は「世界でも最も『強欲な資本主義』」の様相を 呈してきます。

 続きはまた明日。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。