‘長谷部誠’ タグのついている投稿

1日を振り返る

2018年2月11日 日曜日

 サッカー日本代表キャプテンも務めた長谷部誠さんの「心を整える。」という本には、毎晩「心を鎮める30分間」を持つとあります。

 これは稲盛和夫さんの著書にあった「一日1回、深呼吸して、必ず心を鎮める時間を作りなさい」という言葉がもとだそうです。

 経営の世界ではPDCAが大事だといわれていますが、人生においても日々のPDCA、夜にその日一日を振り返る、朝に昨日の一日を振り振り返るという時間が大切だと思います。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ものごとをシンプルにとらえる4

2016年3月27日 日曜日

 引き続き、自社用に書いたフィロソフィ「ものごとをシンプルにとらえる」の解説です。

フィロソフィ「ものごとをシンプルにとらえる」は以下の内容です。

客先で「賢い人は難しいことを簡単に考え、普通の人は難しいことを難しく考え、馬鹿な人は簡単なことを難しく考える」という稲盛塾長の言葉が書かれた額を見たことがあります。

複雑に見える事象も、「単純にすればするほど本来の姿、すなわち真理に近づいてきます」と京セラフィロソフィにありますが、私たちがシステム設計す る際も、まず大事なことは真のニーズを明らかにすること、そして、そのニーズを満たすシンプルな方法(無駄なく、できるだけ簡単な方法)を導き出すことが 必要です。

仏教では山川草木悉皆成仏と言い、この意味は山も川も草も木も皆仏から成り立っているというものです。すべてのものは宇宙の根源、真善美であるものから成り立っており、複雑な物事であっても本質をつきつめれば同じ根っこであると解釈できます。

物事の本質を見極めるためには、自分自身も仏に近い心を持つ必要があり、そのためには心を静めて自分と向き合う時間が必要です。

 
 

 今日は、上記の、
「物事の本質を見極めるためには、自分自身も仏に近い心を持つ必要があり、そのためには心を静めて自分と向き合う時間が必要です。」
部分の解説です。

 100万部を超えるベストセラーとなったサッカー日本代表の長谷部誠の本、「心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣」(2014年 幻冬舎文庫 702円)には、稲盛和夫さんの本の影響で、毎晩、心を静かに整えるための時間を作るようになったと書かれています。

 稲盛さんは、心の中心は、山川草木悉皆成仏というように仏に通じる「真我」であるが、その周りを本能や感情、理性などで囲まれているため、それらを心の中で少しでも抑えて「真我」を大きくさせることが大切だと説きます。

 座禅を組むようにまずは心を落ち着ける。何かを深く考えるためにも有効な方法だと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
研修サポート 社長(あなた)の思いは伝わってますか?
「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

///////////////////////////////////////////////////////////

研修サポート 経営に活かす原理原則「経営学百(100)年の智恵」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

心を整え、反省する

2014年9月26日 金曜日

 人生の目的は、「他人を幸せにすること」であり、それが「利他」というものだと、昨日書きました。

 しかし、人が生きていくということは、それがまさしく「利己」であり、自分のためである「食欲」や「防衛本能」などを抑えては生きてはいけません。
問題は、その生きていくための「利己」がもっと食べたい、もっと欲しい、もっとああしたいこうしたい、と「利己」が必要以上に強くなってしまうことです。

 そうならないためには、「反省」が必要であり、「反省」するためにはそのために「心を整える」必要があります。
2011年5月のこのブログ記事「心を整える」でサッカーの長谷部誠選手が稲盛和夫さんの著書を読んで「反省」の大切さに気づき、毎晩30分心を整え一日の「反省」をしていると本に書かれていることを紹介しました。

 一日の中でどこかの時間で、心を整え反省の時間を持つよう心がけたいものです。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.ph

p?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







労賃給与計算システムのご案内
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

心を静める時間

2011年10月5日 水曜日

 一日に一度は心を静める時間が欲しいものです。サッカーの長谷部誠選手の著書「心を整える」にも、毎晩ベッドで心を静かにし一日のできごとを振り返りことが書かれています。そして、それを始めた理由は京セラ名誉会長の稲盛和夫さんの本を読んだからと書かれています。

 最近、仕事やそれ以外の行事が多く、ゆっくり心を静める時間が取れていません。なんとか神社参拝時の数分くらいが落ち着いた時間です。
心がバタバタしていると忘れ物ややり残しが増えてきます。

 明日から、京セラ名誉会長稲盛和夫さんが自ら主催する経営者の勉強会「盛和塾」の塾長例会に参加するため、島根の松江に行ってきます。
移動の時間で、心を落ち着けてこようと思います。

?

?

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

心を整える

2011年5月29日 日曜日

 サッカー選手である長谷部誠さんが、「心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣」(長谷部誠著 幻冬舎 2011年 1365円)という本を出しています。新聞広告や書評をみて、スポーツ選手らしくない、静かで理知的な内容が書かれているようで興味が惹かれています。

 先週、税理士の出口秀樹さんがフェイスブックでご自身のブログ(http://ameblo.jp/12484/)でこの本を紹介されていました。また、先日の盛和塾札幌分科会の帰り、方向が同じだったので同乗した塾生が車中この本について語ってくれました。

 この「心を整える」の最初の項目は「意識して心を整える時間を作る」で、長谷部さんは毎晩寝る前に30分ほど心を整える時間をとっているとのことです。そして、そのきっかけが京セラ創業者の稲盛和夫さんの「毎日反省することが大切だ」という言葉だったとのことです。

 この本の内容を知るまでは、なぜ長谷部選手が日本代表のキャプテンを務めているのか理由が分かりませんでしたが、本の内容を知り、長谷部選手の人柄を想像できる情報を得ると、人として立派な生き方をしている彼がキャプテンに選ばれてることに納得しますし、また彼をキャプテンに選ぶ周りの人達の人柄も納得できます。

 まだ、実際に本を読んでいないのですが、近いうちに機会をつくろと思います。 




本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。




 皆様の励ましのクリック →? 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。



(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)