‘自我’ タグのついている投稿

利己、自我、本能の強さ・怖さ

2019年8月19日 月曜日

昨日も紹介した、「想いが成就する仕組み」の図ですが、この図では「想い」があっても、楽をしたいとか変化を嫌う利己的な心が行動に移すことを妨げていることを示しています。

この利己的な心、利己心は、自我や本能ともいえます。利己という文字通り自分がよければ良いというものですが、生きることが満たされればそれ以上の努力を生まないものともいえましょう。
寝て暮らせるなら寝ていたい、それが利己、自我、本能の本音でしょう。

そして、この利己、自我、本能の恐ろしいところは、「想う」ことさえも妨げてしまうことが多いということです。将来を考えるということができないという声を聞くことがありますが、考えることができないのではなく、考えることをしていない、そんな人が世の中には少なくないと感じますが、それは利己、自我、本能の力のなせる業かと思うのです。

利己、自我、本能を抑えるには、常に「人間として何が正しいのか」という判断基準に照らして、自分の想いや行動を反省することにつきると思います。

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

稲盛和夫『生き方』50万部突破を祝う会のスピーチより

2019年8月6日 火曜日

稲盛和夫さんの著書『生き方』は2004年に出版され3年経たずに50万部を突破し、2007年6月5日には「『生き方』50万部突破を祝う会」が開催され、稲盛和夫さん自身もスピーチをされました。
以下、スピーチから拾った言葉です。

「単純に単純に縮めていきますと、我々人間の魂、心というものは、自分を守ろう自分のために尽くそうとする自我と、美しい真我の2つだけが同居しているのだと思います。」

「自分を守ろうとするのはよいのですが、その自我のために事業を失敗したり、人生を失敗したりします。
ですから自我を抑えて、美しい利他の心である真我を出していくようにするのです。」

「『他によかれかし』という正しい思いやりの心が出てくるように自我を抑えればよいのです。
しかし、それがなかなか難しいのです。」

「私は(自我を)理性でもって抑えるというトレーニングをしようと思っています。
それが我々凡人が悟りをひらく道だと思います」

「モグラ叩きみたいに(自我が)出てくれば叩いていくのです。
もちろん叩いても叩いても出てくるわけですが、実はそのことが心を美しくしていく、魂を磨いていく作業だと思うのです。」

(機関誌『盛和塾』平成19年8月号通巻79号より)
 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

真我と真善美と自我

2019年7月6日 土曜日

現在も成長発展している宇宙は138億年前のビッグバンから生まれたといわれています。
素粒子から水素やヘリウムが生まれ、そこから太陽のような星が生まれ、その爆発と共に様々な原子が宇宙に広がる・・・、そんな感じで宇宙は成長発展してきたようです。
(詳細はこちら http://s-park.wao.ne.jp/archives/2213

上記のリンクで村山さんは、私たちの体は星屑であると表現していますが、私たちだけではなく、宇宙のすべてのものは根っこをたどるとビッグバンの素粒子に行きつきます。

このブログで何度か紹介していますが、天台宗では「山川草木悉皆成仏」という言葉があり、山も川も草も木も、すべてのものには仏が宿っていると意味だそうです。その仏とは宇宙のビッグバンにつながる素粒子であり、それを真我と呼ぶのだと理解しています。

そして、その真我は昨日お話ししていた真善美そのものなのではないかと思うのです。

一方、人は肉体を持って生まれますから、肉体を守ろうとする本能があり、それは自我とも呼ばれます。

自我が強いとなかなか真善美があらわれづらくなりますが、少しでも自我を抑えていこうということが心を高めていくということなのだと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

心の構造 4.真我を強めるには

2019年2月27日 水曜日

心の中には、宇宙につながる真我と、本能に支配されている自我があり、ほうっておくと自我がどんどん大きくなる、昨日までにそうのように書きました。

心の中で自我が占める割合が大きくなると真我がその分小さくなります。
真我を大きくするにはどうしたらよいか?

まず、自我を成長させる利己的な欲、仏教では三毒といいますが、これを抑えようと意識することです。(三毒とは、貪瞋痴であり、貪(とん)はむさぼること、なんでも欲しい欲しいと思うことであり、瞋(じん)は怒ったり恨んだり感情をぶちまけることであり、痴(ち)は無知であることです)

そして、真我は宇宙の成長発展のリズムと同調しています。
理性でもって精進・努力の方向の行為に勤めること(これを修行と呼んでも良いでしょう)で真我は刺激され、真我が大きくなり、その分自我が小さくなります。

私は以上のように考えています。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

心の構造 3.真我と自我

2019年2月26日 火曜日

宇宙の中にあるものはビッグバンで生まれた素粒子からできているので、我々の心には宇宙につながる真我がある、そう昨日書きました。

一方、我々は肉体を持つ生き物として自分を守り種の保存を図ろうとする本能があり、これを自我と呼ぶことにします。

心のなかには、宇宙の成長発展につながる真我と、己が良ければ良いという利己的な自我の二つが存在します。

そうして、ほうっておくと、心のなかで自我が占める割合がどんどん大きくなっていくように思います。

この図の楽・怠けの方向についつい引っ張られてしまうのです。
真我を発揮させるには、理性でもって、精進・努力の方向を目指さねばなりません。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆