Posts Tagged ‘節約’

節約の無限の可能性

火曜日, 9月 15th, 2020

売上から費用を引いたのが利益ですから、売上が下がってもそれ以上に費用が下がれば利益は維持されます。そうはいっても費用の節約には限りがあるから・・・と思うのが普通でしょうが、節約にはあの手この手の工夫がありそうです。

最近聞いた話ではクレジット会社へ支払う加盟店手数料を負けてもらうということもあるそうです。確かにインターネットで検索するとクレジット会社と交渉することや、それを商売とするコンサル会社があることがわかります。

また、我が家では最近給湯設備を取り替えましたが、これによりガス代が2割ほど安くなりました。新しい機器で燃費効率が上がったという要因もあるでしょうが、大きな原因として入替を期に、業者のすすめで給湯温度を4度ほど下げたことがあります。
そういえば学生のころ飲食店でアルバイトをしたときに、お湯を出しっぱなしにして洗うのではなく、ため洗いしなさいと指導されたことがありました。

気づかないだけでいろいろなところに費用節約の方法があるのだろうと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

節約と倹約

日曜日, 7月 17th, 2011

 「誰でもできる経営参加は節約である」という話を以前聞き、なるほどと思いました。
「企業に関わる人全ての幸せのため」が企業の目的であるならば、企業は永続すべきであり、そのためには利益の蓄積による自己資本の充実が必須です。その利益は売上から経費を引いたものですから、売上をあげる部署にいなくても経費を下げること、無駄遣いをしないことは誰にでもできる、利益を伸ばす活動です。

 さて、無駄使いをしないという意味の言葉で頭に浮かぶのが「節約」と「倹約」ですが、このふたつ意味は違うのでしょうか。
調べてみるとどちらも無駄を省くという行動ですが、「倹約」はお金の出費を抑えることを意味し、「節約」は物の消費量や使用量を抑えることを意味するようです。無駄な電気は使わない、無駄なコピーは使わないというのは「節約」で、それが結果として電気代を「倹約」できたり、用紙代の「倹約」になるということでしょう。紙一枚でもクリップひとつでも無駄にすることはお金を無駄にしているという感覚は大事なことです。

 しかし、必要なことにお金を使わないというのは、それこそ無駄を呼びます。車から異音を感じた。すぐに点検・修理に出せばいいのに、まだ動くからと乗り続けていると、郊外で立ち往生、時間を無駄にしレッカーやら修理代も余計にかかる、これは「節約」、「倹約」の逆です。

 最初に書いた「自己資本の充実」とはお金をためることが目的なのではありません。何かあったときに、すぐに対応できる資金力を持っておくことが大事で、そのための「自己資本の充実」が必要なのです。ためるだけで使わないのであれば、それは死蔵で、意味がありません。

?

?

?

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。
(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)