‘知識’ タグのついている投稿

知識、見識、胆識

2018年8月6日 月曜日

いくら知識を蓄えても、それが見識、胆識に高まらなければ意味がないと安岡正篤さんはおしゃっていますが、では見識とは具体的にどのようなことかと問われると返答に困るのではないかと思います。

知識というのは、インターネットで検索すると「広義には『知る』といわれる人間のすべての活動と,特にその内容をいい,狭義には原因の把握に基づく確実な認識をいう」と「コトバンク」にありましたが、そのもとは外から入ってきた情報です。

見識というのは、知識にもとづいてその人が理想を描き、その理想を判断基準として物事の是非を判断することで、そういうことができる人を「見識のある人」といえるのだと考えます。

そして、胆識とは、見識に基づいた判断結果を実際に行うことです。

見識のある人といわれるためには、理想を掲げることが必要で、そういう人を情熱に燃える人というのでしょう。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

データ、情報、知識、見識、胆識

2011年2月3日 木曜日

 今、組織論や経営戦略論の資料を集めています。20年ほど前の大学院生時代と比べると資料の入手しやすさは天と地の差です。以前は書籍を手に取り、その参考文献をまた入手するという方法しかなく、大学図書館でもなかなか希望の書籍を手にすることはできませんでした。今は、アマゾンなどのネットショップで現在販売されているあらゆる書籍を購入できますし中古本も入手できます。また大型の本屋も札幌中心部に行けばあります。何よりインターネットでPDF化された論文や記事を容易に入手できます。

 これらの資料にあるのは「データ」です。データとは客観的事実を表したものであり、それが判断や行動の意思決定に役立つものを「情報」といいます。つまり、今の私は数あるデータのなかから情報となりえるものを収集しているといえます。「情報」は本に書かれていたり、他の人から聞かされたりします。そして自分の頭に入り、「知識」として整理されます。

 安岡正篤さんは、この「知識」にその人の経験と学問が積まれて「見識」になるといっています。事にあたってこうしよう、こうでなければならないという判断は、人格、体験、あるいはそこから得た悟りなどが内容となってでてきますが、これが「見識」です。そして、「見識」に実行力が加わって初めて「胆識」となるとのことです。

 話は変わりますが、今、自炊が流行っているそうです。自炊といっても1人暮らしをすることではありません。本をばらしてスキャンし電子化することを自炊といっています。ネットで容易にデータを入手できる便利さを知った人達は書籍の電子化の波を加速させていくでしょう。

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで13位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)