Posts Tagged ‘目標’

真っ直ぐ進む方法

月曜日, 1月 4th, 2021

時を積み重ねるには、遠くの目標を目指し一歩一歩進んでいくのが一番有効でしょう。そう考えると学校のカリキュラムや時間割というのは良くできたものだなと思います。

学校には目的があり、学年ごとや学科ごとなど各種の目標があり、その目標を達成するためのカリキュラムが細かくプログラムされています。

児童や生徒は毎日の時間割にそって授業を受け、その予復習と試験勉強をしていれば完璧なものになるはずです。

自分自身を振り返ると小学校の5・6年生の時、そして中学校3年生の時にはそのようにしていた記憶があります。では、それ以外の時はどうだったのか・・・
どうも他のことに興味がいっていたようです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

まっすぐ進むためには遠くの目標が必要

日曜日, 1月 3rd, 2021

昨日一度も動かさなかった車にだいぶ雪が積もっています。
雪といえば、以前読んだエッセイで記憶に強く残っているものがあります。

父と子で深い雪の中、向こうにある建物までどちらが真っ直ぐにたどり着けるかという競争をします。子はついつい速く着きたくて膝までの雪と格闘しながらゴールへ向かいます。 ゴールの地から来た道を振り返ると、子供の足跡は蛇がはったよう。父は言います。

「いいか、早くまっすぐ走るためには、足元を見ちゃだめだ。遠くにある目標を見つめていなければならないよ。目標をしっかり自分の目線の先に置いていなければならない。そのうち、君もきっと分かってくるよ。」

この父の言葉には深い意味があります。
興味のある方はFacebookのこちらの記事をどうぞ。
https://www.facebook.com/groups/chineseorganization/permalink/2227937570603757/

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。


理念の追求と数値目標3

木曜日, 11月 26th, 2020

売上目標や利益目標など、会社にはいろいろな目標があるのが一般的です。そしてそれらの目標は経営理念の追求のためにあるはずです。経営理念を追求していく道標(みちしるべ)として各種の目標があるのです。

とはいっても世の中には様々な会社があり、経営の目的である経営理念や目標としての経営計画のない会社や計画はあっても経営理念がない会社もあります。

特に、ある程度の規模以上で歴史もある会社の場合、多くは理念も計画もありますが、次に多いのは計画があるが理念がないというパターンです。経営の目的が明確になっていなく、当面の目標だけが示されているということです。

会社の存在意義は誰かの役に立っているということであり、そのような公明正大で大義名分の高い目的が経営理念に明記されていて、目の前の目標のとの関係性があれば、そうでない場合に比べ、人は頑張れるのでないかと思います。

計画があるが理念がないという場合も、創業タイプの経営者の場合は経営者自身が理念を表しているという場合も多いのだろうと思いますが、それが代替わりなどで目的の浸透が薄れてくると、働く人の頑張りも薄れてくるのではと危惧します。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

理念の追求と数値目標2

水曜日, 11月 25th, 2020

昨日、お客さんの全社会議でお話ししてきたうちから二つの話題を紹介するとして、まず、経営の目的は経営理念の追求だと書きました。残るもう一つは数値目標の話です。

目的と目標という二つの言葉が出てきましたが、その違いは何でしょう。
目的の「的」は「まと」であり、目的とは到達地点、英語でいうゴールです。
目標の「標」は「道標(みちしるべ)」の「 標 」で目的へ案内するための道筋を示したものです。

さて、数値目標という言葉はよく耳にしますが、数値目的という言葉を聞いたことがありますか?売上いくら、利益いくらというような数値は目標にはなっても目的とはならないのです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

目標と評価

火曜日, 4月 9th, 2019

例えば学校の入学試験や各種資格試験などには合格、不合格という評価や、TOEICなどでは点数での評価があります。

そして、受験する人は合格や一定の点数を目標としてがんばります。

目標と評価がはっきりしているわけです。

例えば受験生に結果を知らせない試験があったとしたらどうでしょう?
もっといえば試験の結果にかかわらず全員合格、全員不合格だったらどうでしょう?

まあ、何事においても頑張れば頑張った分の成長は自分自身に残るものだとは思いますが、目標とその評価ということは大事なことなのだと思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

成長に必要なこと

金曜日, 3月 1st, 2019

入学試験や合格発表の時期ですね。

受験の場合は目標とする学校を決めそれに備えて勉強しますが、それが成長に必要なことなのだと思います。

受験に限らず、今できないことをできるようにするという目標を持ち、それにトライしていくこと、こうして人は成長していきます。

ということは、成長に必要なことは、まずこうなりたいという目標、そしてそれにトライするということですね。

さらに考えると、目標の前には夢が、目標とトライの間には計画が・・・などと思い浮かびますが、この話はまた明日。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

目標の高さ

月曜日, 10月 22nd, 2018

昨日、結果を変えるのは習慣だと書きました。
その習慣ですが、どのような習慣を身につけるか、それのもとになるのがどのような目標を持つかということかと思います。

昨日紹介したように、
帯広で行われた北海道中小企業家同友会主催の全道経営者”共育”研修会の講演会でのオカモトグループの岡本謙一さんの講演では、岡本さんは33才の時に、ポール・マイヤーのSMIのテープに出会い、夢・目標の大切さを感じ、その後、土屋公三さんの3KMを学び、今から23年ほど前の年商50億円の時に、2011年の年商400億円、2021年の年商800億円という目標を立てたという話がありました。
そして、毎日の朝礼で目標を書いた手帳を見直し、そのための行動を積み重ねた結果、前期で年商956億円、今期の見込みは1150億円だそうです。

世界史に残る偉人達も、どんな偉大なことも一歩一歩の積み重ねからなるといっています。人は大きな力、潜在力を持っているのです。どうせ持つのなら高い目標を持つべきなのだと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

必死さと目標の高さ

金曜日, 9月 28th, 2018

必死とは、「(生死を顧みず)全力をそそぐこと」です。
やらねばならぬこと、その困難さが必死さを生みます。

簡単にできることになら、必死なることはありません。
自分の実力以上のことに挑戦するとき、
そして何が何でもそれをやりきらねばならないとき、
初めて必死さが生まれます。

高い目標を掲げ、絶対にそれを実現するんだ!
そのような気持ちのもとで必死さが生まれるのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

目指すレベルの違い

月曜日, 8月 13th, 2018

高校野球、甲子園で熱闘が繰り広げられています。
高校時代、私は1年生の時だけバトミントン部に所属していましたが、そこは当時全道大会での優勝は当たり前で全国でどこまで勝ち進めることができるかというレベルでした。

野球でもバドミントンでも、さらにいえば文科系の部活動でも、全国No.1になるチームはそこを目指して準備しています。
全国大会出場を目標にしているチームが全国優勝をすることはまずありませんし、ましてや、練習などほとんどしてなかったが、間違って日本一になっちゃったなんてことは絶対にないでしょう。

もちろん、No.1を目指した人たち皆がNo.1になれるわけではありません。
しかし、No.1を目指さずにNo.1になることもありません。
確実にいえることは、No.1を目指して努力した分は進歩するだろうということでしょうか。

何をどのレベルを目指してやるのか、これを考えるには、何のために生きるのかという人生の目的を考えねばなりません。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

機関誌「盛和塾」22号の感想より その2

日曜日, 11月 20th, 2016

 昨日の機関誌「盛和塾」22号の感想の続きです。

 

 では、このような経営管理システムが構築できれば企業業績は向上するのか?この問いの答えは「いいえ」です。業績を向上させるのはあくまで実際の働き、実践です。経営計画をP(プラン)、実践をD(ドゥ)、計画と実際の差異確認をC(チェック)、差異解消のための行動をA(アクション)としたPDCAサイクルが経営計画の実施に必要ですが、この「実践D(ドゥ)」の質を高め量を増やすことが業績向上の唯一の手段です。

 実際には、経営計画を立てて実行してみると、計画通りに行かないことは少なくありません。世の中は無常、常に変化していますから、計画時に読めないことが起こったり、そもそも読みが浅い場合もあります。やってみて初めてわかるということも多いものです。では、そんな場合、目標達成できなくてもしょうがないと思たなら、業績は向上しません。想定外のことが起きたなら、皆の知恵を合わせ工夫をこらしてなんとしても目標を達成させようという皆の気持ちが必要です。

 この「なんとしても目標を達成させよう」という強い気持ち、強い願望は、まず経営トップが持っていなければ始まりません。経営トップに強い願望があるから、それが従業員に伝わり、皆のやる気につながります。

 この時、経営トップの強い願望の根本が私利私欲だったらどうでしょう?皆のやる気につながるでしょうか?当然、そのようなことにはならなく、反感を買うだけでしょう。社長がそう言うのであればなんとしても協力したい、と従業員に思ってもらえるほどの人間性がなければなりません。経営者は率先して心を高め、魂を磨く必要がここにあります。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★