‘本能’ タグのついている投稿

無倦(むけん) 倦むことなかれ 続き

2018年7月7日 土曜日

昨日紹介した論語の句の解説、感想の続きです。

白文:子路問政、子曰、先之労之、請益、曰、無倦.
書き下し文:子路、政を問う。子曰く、これに先んじ、これを労す。益を請う。曰く、倦むこと無かれ。
口語訳:子路(しろ:孔子の弟子)が政治について質問した。孔子が答えられた。「人民の先頭に立って労働し、人民の苦労をねぎわるのだ。」子路はもっと教えてくださいと言った。先生は言われた。「飽きることなく続けることが大事だ。」

なぜ、孔子は、「無倦、倦むこと無かれ、飽きることなく続けることが大事だ」と言ったのか?
それはやはり人には皆怠け心があるからだと、機関誌「盛和塾」22号(1997年7月号)で住友生命名誉会長であった新井正明さんはいっています。

この図を見れば、「怠け心」という動物の持つ本能に負けず、人間の理性を持って前に進んでいくことが大事であることが一目瞭然で、「無倦、倦むこと無かれ、飽きることなく続けることが大事だ」ということがわかります。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プラスとマイナスの違い

2018年6月4日 月曜日

ここ数日、連日してとりあげている「本能と理性」の図です。

この図の解説を再掲します。
人間には二つの心があります。それは動物としての心と人間としての心です。
動物としての心は本能にもとづく心であり、生命・肉体の保持が第一の目的であり、食べたい、寝たい、楽をしたいというような利己的な心です。
ついつい楽な方向に人が流されるのはこの本能の力であり、だまっていればこの力に引っ張られてしまいます。しかし、それでは人間として生まれてきた意味がありません。
人間として生まれてきたからには、本能を理性でおさえ社会的に意義のある生き方、つまり世のため人のために生きるということが求められます。このためには利己的な本能を理性で抑え世のため、人のためとなる利他的な行動をとる努力を続ける、精進することが求められるのです。

毎日努力をつづけることとちょっとずつ怠けることでは結果はどうなるでしょう?
1%いえ0.1%の違いであったとしても、次のように差が広がります。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

足るを知る

2018年6月2日 土曜日

「足るを知る」、これは欲張るなという意味ですが、考えてみれば、これは本能を抑える言葉ですね。

本能が理性とは反対の方向へ向かわせるマイナスの力を発揮するときに、理性から「足るを知る」ということを絞り出して言い聞かせ、本能のマイナスの力を押しとどめる、そういうものなのだと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本能に負けない

2018年5月18日 金曜日

人間も生き物であり、生き物はみな「本能」によって生きています。
生きるために栄養をとり、休息を求めます。
本能とは、生きるために必要な最低限のこと以外は休みたいという「怠け心」ともいえるかと思います。

人は知らず知らずのうちに怠けている、さぼっているのです。
何をさぼっているのでしょうか?
それは「一生懸命」ということをさぼっているのです。

「本能」の反対が「理性」であり、「人間」です。
「人間」としてどうあらねばならないか、これが「一生懸命」という言葉につながります。
「人間」として正しい生き方が「一生懸命」に生きること、「努力」をつづけることだといえます。

人はついつい「一生懸命」、「努力」というところから逃げ、さぼり、怠けています。
それに気づいて、「本能」に負けないように生きていきたいものです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

本能と理性・利他

2018年5月11日 金曜日

生物には生きていこうとする本能があります。
犬でも猫でも人間でも食べること、寝ることなどは欠かせません。
そして、生きることに必要なこと以外は楽をしたいというのが本能なのではないかと思います。

しかし、本能に従って生きていたのでは、昨日お話しした成長・発展の世界にはついていけません。
人間は理性で本能を抑える必要があります。
怠け心である本能を抑えて何をすべきか?
世の為人の為になることに力を注ぐのが人間としての生き方であろうと思います。
理性とは本能の反対で、努力、一生懸命という言葉につながると考えます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 


 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「想いは成就する」を阻むもの3

2018年4月18日 水曜日

昨日、「『想い』が『成就』するためには『行動』が必要です」と書きましたが、「行動」を起こしたからといって「想い」が「成就」するとは限りません。

「行動」を起こしても、「想い」が「成就」するには、今まで未経験のことに取り組まなければならないかもしれません。
今まで経験がないこと、自分の能力を超えたものに取り組むことを「試練」といいます。この「試練」を乗り切ることが「成長」であり、それは、今までできなかったことができるようになることです。

人は誰もが「成長」して生きてきています。それは「試練」を乗り越えてきたということです。そのためには、「試練」を乗り越える「努力」が必要となってきます。「努力」を続けることにより「試練」を乗り越え、「成長」してきたのです。

「利己」という「本能」に打ち勝つ「勇気」と、「試練」に打ち勝つ「努力」が「想い」を「成就」させるといえます。
明日、この「利己」と、その対極の「利他」についてもう少しお話しします。

 


皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

心の構造と心を磨くということ。

2011年3月26日 土曜日

 昨日の「純粋(ピュア)な気持ちで経営する」で、思いは必ず実現するが、純粋(ピュア)な思いが成功につながると書きました。では、「心で思う」というこはどういうことなのでしょうか。

 私は車に乗ると京セラ創業者の稲盛和夫さんの講話集を聞いてます。今日聞いたのは「盛和塾塾長講和第60巻 「心の信念」〜思いの質がものごとの成就を決める〜」でした。この講話の中で稲盛さんは心の構造を以下のように説明しています。

 真我とは心の根源。仏教では「山川草木悉皆成仏」という言葉があり、全てのものに仏がやどっているという意味です。その宇宙と一緒の根源、これが真我であり、真善美に通じるものです。
 業(カルマ)とは、前世、現世での経験や思いです。良き思いは良きことを導き、悪しき思いは悪しきことを導きます。
 魂はこの真我と業とで成り立ちます。生命誕生時から備わるものですが、前世の業が悪いと生まれながらに性格が悪かったりします。
 本能とは肉体が形成されると同時に生まれ、肉体の成長とともにその維持のために食欲や性欲などが増してきます。
 感情とは喜怒哀楽の気持ちで、低次元、レベルの低い自我となります。
 感性は、五感(見る、聞く、触る、味わう、嗅ぐ)と関係する部分です。
 知性は、後天的に学んだ知識です。

 講話では、この心の構造をもとに、心で思うということはどういうことかという話になりますが、その話は後日紹介するとして、今日は、心を磨くということについて考えてみます。

 精子と卵子の結合により人間が生まれると同時に魂、そして本能が生まれ、成長にしたがい、感情、感性、知性が生まれます。逆に年老いると、知性がぼけ、五感が弱まり、感情がむき出しになったりし、本能がなくなると肉体も死亡ということになります。人間は魂とともに生まれ、魂を残して死ぬということになります。

 となれば、心を磨くとは、生まれ持った魂、そして死して残す魂を磨くことであり、もともと真善美の根源である真我は光輝いているものですから、それを覆う業(カルマ)を磨くことが魂を磨くこととなります。
心を磨くとは、業を磨くことであり、それは良きことを思い良きことをなすことで、これを人生を通じて行っていくことだといえるのでしょう。

?

 昨日から今日にかけて、北海道中小企業家同友会札幌支部の経営指針研究会1泊研修会が小金湯の「札幌市アイヌ文化交流センター」と温泉「まつの湯」の開かれました。良い話をいろいろ聞けましたので、タイミングをみてご紹介します。

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)