‘新人類’ タグのついている投稿

どんな教育を受けた人たちから教育を受けたか 2

2019年9月6日 金曜日

昨日、「表の解説ですが、どのような教育を受けたかというのは大事なファクターですが、教育の内容を決めるのはその教育をする世代がどのような教育を受けたのかが大きく影響するのではないでしょうか。
つまり、『どのような教育を受けた人に教育を受けるのか』これが重要なのだと思います」と書きました。

この表を2020年までに拡張して考えれば、30才以下が第4世代、60才までが第3世代ということになります。
第3世代とは終戦までの修身の今日を受けていない初めての世代である第2世代の子供であり、その大3世代の子供たちが第4世代です。

昔、新人類という言葉がありましたが、これは1980年ごろの言葉で、第1世代が第3世代に向けて使ったのではないかと思います。
2世代違うとそのような感覚なのでしょう。
そうすると2020年以降はまた変わった価値観の世界となるかもしれません。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「貢献意欲」と「自己実現」 その4

2014年12月29日 月曜日

 昨日、集団に重きを置く日本の根っこは、第二次世界大戦以前の日本独自の教育にあるのではないかといい、そして、敗戦後70年が経つ現在ではその影響が薄れ、だんだんと個に重きを置く米国的な考え方が浸透し、結果、従来のやり方ではうまくいかなくなってきているのではないかと書きました。

 この影響の薄れ方については、こう考えます。

第一世代 戦中に成人だった世代
第二世代 戦中に教育を受けた世代
第三世代 おもに第一世代を親・教師にもつ戦後生まれ
第四世代 おもに第ニ世代を親・教師にもつ戦後生まれ
第五世代 おもに第三世代を親・教師にもつ戦後生まれ
第六世代 おもに第四世代を親・教師にもつ戦後生まれ…

 第一世代は、現在90歳以上、第二世代は70歳以上、第三世代は50歳以上、第四世代で30才以上というところでしょうか。
第三世代からは直接の戦争経験が無く、私は1960年生まれで第四世代となり、この第五世代では、戦争経験者との接点も薄くなります。
「新人類」という言葉は、第四世代の終わりから第五世代の始めの1960年から1970年生まれあたりを指して使われた流行語でした。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







日報から出面表管理まで 労賃給与計算システムのご案内
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp