Posts Tagged ‘変化’

経営環境の変化 1

火曜日, 11月 17th, 2020

今日と同じタイトルで2015年11月14日に「経営環境の変化」という記事をこのブログで書きました。そこには、下記の記述があります。

 「日本全体も人口減が進んでいく様相を呈していますが、この間小樽の勉強会に出席した際、現在の小樽の人口が12万人ほどと聞きました。私が小樽商大に入学した頃は18万人ほどだと記憶していますので、2/3に減少したことになります。
先月小樽商大で日本ベンチャー学会があり、そこで小樽の田中酒造の社長の講演がありましたが、人口減、そして日本酒消費量の落ち込みなど厳しい経営環境であったが、観光客を工場へ呼びこむ工夫をし、問屋を通さずお土産品として直接販売できる道を開くなどやっていくことによって活路が開けてきたというお話でした。 」

 「 時代は常に変化し、経営を取り巻く環境も変化します。変化に対応しなければ、時代においていかれます。
例えるなら、下りのエスカレーターを駆け上がるようなもので、立ち止まっていてはあっという間に下がってしまいます。
駆け上り続けることが必要で、その体力が必要です。 」

今年に入っての環境変化はまさに激変です。外国からの観光客を中心に人の流れが止まりました。しかしながら株価は高値をつけ、世界の企業の4分の1が最高益を出しているという新聞記事もありました。環境が変わり世の中の需要が変化はしても需要自体が無くなるのではないということでしょう。
この話、明日に続きます。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

変化の速度が加速している その1

火曜日, 8月 4th, 2020

人類がこの世に誕生してどれくらい経つのか。
猿人アウストラロピテクスは400~300万年前、現代人と同じ新人類(新人類ということばは本来このように使うのですね)クロマニヨン人で20万年前だそうです。

この我々の祖先が狩猟生活から農耕牧畜生活に移行したのが1万年ほど前からといわれています。
そして、産業革命が始まったのが18世紀中ごろから、ジェームズ・ワットが蒸気による動力機関を改良し、またアダム・スミスが国富論を著し現在の経済の流れをつくるきっかけとなったのが1776年、今から244年前です。

コンピュータが誕生したのは1946年、民間で使われだすきっかけとなるIBM システム/360が出荷されたのが1965年、そしてスマホiPhoneの初代が世に出たのが2007年。

こう見ると、変化の速度が増して来ていることを感じます。

昔から「激変する現代」というような表現が使われてきていますが、どんどん変化のスピードが上がるものですから、これからもやはり「激変する現代」という表現が使われ続けることでしょう。

この話、明日に続きます。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで10位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

ウイズコロナ時代をどう生きるか 9.今すべきこと 3.変化する

土曜日, 5月 9th, 2020

「ゆく川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」とは鴨長明の方丈記の出だしですが、昔から世の中は変化するものだと認識されていました。変化する世の中にあっては、それに対応して自らも変化していく必要があります。

ただ通常の世の中の変化は流れの中で徐々に変化していきますから、ゆでガエルのたとえ話のようにその変化に気づかず、気づいたときには手遅れという場合も少なくないのだと思います。変化に対応し自らを変化させていなかったということです。

それに比べ今回の新型コロナウイルスによる変化は突発的な変化です。誰もが世の中が変わったと感じています。そうであれば自分たちが今まで通りで良いわけがありません。この変化にあわせて自らを変化させる必要があり、それはみなが気づいていることでしょう。

どう変わるべきか、やはり今の世の中に求められてることを提供できるようになることでしょう。できればそれをゼロから創り出すのではなく、すでに自分たちができることで、もっといえば自分たちの得意なことで世の中のニーズに応えることができれば良いと思います。

弊社でも自分たちの得意なことをベースに新しいことに動き出しています。
このブログの毎日更新の復活もその一環です。

 

 

 


 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。
 

 

時代の変化 5

木曜日, 7月 4th, 2019

昨日、価値観が多様化してく社会においては、「価値観の合う、考え方の合う人たちと一緒に、また相手に、商売すること」が大事なことではないかと書きました。

それとは別にもう一つ大事なことがあります。

それは誰の心にもあるはずの「きれいなもの」を求める心を大事にすることです。

時代を越えて受け継がれる芸術や、大ヒットする映画や音楽などには、大衆の「きれいなもの」を求める心に訴えるものがあると思うのです。

自分たち、そして自分たちの商品やサービスが、「きれいなもの」を求める心に響くようにしていく、それも大事なことなのだと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

時代の変化 4

水曜日, 7月 3rd, 2019

今、そしてこれからの時代の変化について、「今後の世の中はもっとそれぞれの主張が表にでてくるようになるのではないかと思います」と昨日書きましたが、価値観が多様化する社会となるという表現が適切なんだなと気がつきました。

「多様化する社会」という言葉で検索すると関連サイトは沢山出てきますし、多様な働き方を認めようというダイバシティ―という言葉も市民権を得ています。

では、価値観が多様化する社会と進んでいく中で、自分たちの商売をどのように考えていえば良いのか?

それは、価値観の合う、考え方の合う人たちと一緒に、また相手に、商売することなのだろうと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

時代の変化 3

火曜日, 7月 2nd, 2019

昨日、「大事なことは、今後どのように変化していくのか?大きく時代の流れを把握することが大事かと思います」と書きましたが、では今、そしてこれからの時代はどのように変化してくのでしょうか?

NHKの昔の朝ドラ「おしん」を見ていて思うことは、家の縛りが無くなり、男女の縛りが薄れるなど、縛りというものが緩くなるように時代は変わっていると感じます。

「おしん」の明治・大正時代は地主の長男は地主、小作の長男は小作、商家の長男は商家をというふうに家に縛られていました。そして、男女の扱いも違っていました(女性が国会議員選挙にに投票したり立候補できるようになるのは戦後のことですから)。

今はだんだんと女性の権利も認められ、また同性愛カップルの権利が認められ始めるなど、いろいろな立場の人たちが徐々に公に認められるような時代に進んでいるのではないかと思います。

昔、「エントロピーの法則」という言葉が流行した時期がありました。
もともとは熱は熱い方から冷たい方へ広がるということだったと思いますが、片付いていた机が時間と共に乱雑になるというような意味合いで使われていたかと思います。

乱雑というわけではありませんが、今後の世の中はもっとそれぞれの主張が表にでてくるようになるのではないかと思います。

そのような時代に向けてどのような商売を考えるべきなのか?
この話はまた明日。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

時代の変化 2

月曜日, 7月 1st, 2019

小学校低学年の頃だったと思いますが、先生から「アメリカではどんな家でも蛇口からお湯がでる」ということを聞いてへぇと感心したことを覚えています。
その後、日本でもほとんどの家庭でそういう状況になりました。

昔のアメリカのホームドラマに出てきていた乳母車やベビーシッターに子供を任せる様子がありましたが、今では赤ちゃんをおんぶしている姿はほとんど見かけることもなく、ベビーカーも増え、保育に幼児を預けるのも一般的になってきました。

やはり世の中は変化しています。

大事なことは、今後どのように変化していくのか?
大きく時代の流れを把握することが大事かと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

時代の変化

日曜日, 6月 30th, 2019

先月から昔のNHK連続テレビ小説「おしん」を隙間時間に見ていますが、明治、大正、そして昭和へと時代が流れ、現在の平成を経て令和の時代と比べると、時代の変化というものは確実に存在するということをひしひしと感じます。

最近のニュースでは、なにわ書店破産申請、そしてジャスダック上場の文教堂も事業再生ADR手続きを申請したとありました。

時代の変化は本の購入方法を大きく変えましたし、紙の本というものもその役割が変化し始めているように感じます。

以前見た孔子の映画では、書は木簡を紐で綴った巻物であり、氷上を大きな大八車で運んでいる最中に氷がわれ水没するシーンがありました。

今から考えるとひと巻きの巻物の情報量はわずかであり、大八車一杯の巻物でも1冊の本程度ではないかと思います。

その本も本棚にあふれるくらいになって扱いに困っても、今ではPDF化して保存する、もしくはそもそも電子書籍で購入するなどと変わってきています。

インターネットを通じた商売がどんどん広がる時代、このような時代の変化によって自分たちがどのようになっていくのか、あれこれ考える必要があると思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

10年の変化

木曜日, 2月 14th, 2019

いつの時代も激変の時代といわれます。
世の中というのは下りのエスカレーターを逆に上ろうとするようなもので、足をとめると時代の変化についていけなくなり下がっていくしかありません。エスカレーターの下る速度より速く上る、つまり時代の変化より速いスピードで変わっていかねば進歩はありません。

昨日、北海道中小企業家同友会札幌支部経営指針委員会主催の経営指針実践セミナーがあり、宮城同友会の玄地学さんの実践発表がありました。
その話のなかでも、「10年たったら会社が潰れる」という話がありました。
今のままで変化しないでいたら10年後会社は潰れてなくなっている。
その現実と向き合い、会社を変革させていかねばならないということです。

振り返ってみると、弊社も10年前とは大きく変わりました。
この話、明日に続きます。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

時代の変化が教えてくれるもの

金曜日, 8月 10th, 2018

自宅の近所のツタヤ(TSUTAYA)が閉店しました。その前には別の店舗が閉まったのも見ています。
今はインターネットで見たい時にすぐ見れる動画配信サービスが花盛りです。
ツタヤ自体でも動画配信サービスをやっています。

広い店舗とスタッフを用意し、さらにDVDの在庫を用意すること、人気DVDの在庫切れなど商売のチャンスを失うことがあること、DVD自体が傷ついたりして商品が消耗すること、そんなことを考えたらやはりオンラインサービスに移行していくのは当然のことでしょう。

世の中の変化を見渡すと、当然だなと思うことがほとんどです。
しかし、その渦中にいると得てして今まで通りのやり方に固執してしまう人も少なくないような気もします。

広島、長崎の核爆弾投下の慰霊祭が終わったばかりですが、核爆弾やそもそも戦争そのものの、ずっと先の時代から見たら、無くなって当然の無駄なものと考えらているんじゃないかと思います。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★