‘利他’ タグのついている投稿

利己、自我、本能の強さ・怖さ

2019年8月19日 月曜日

昨日も紹介した、「想いが成就する仕組み」の図ですが、この図では「想い」があっても、楽をしたいとか変化を嫌う利己的な心が行動に移すことを妨げていることを示しています。

この利己的な心、利己心は、自我や本能ともいえます。利己という文字通り自分がよければ良いというものですが、生きることが満たされればそれ以上の努力を生まないものともいえましょう。
寝て暮らせるなら寝ていたい、それが利己、自我、本能の本音でしょう。

そして、この利己、自我、本能の恐ろしいところは、「想う」ことさえも妨げてしまうことが多いということです。将来を考えるということができないという声を聞くことがありますが、考えることができないのではなく、考えることをしていない、そんな人が世の中には少なくないと感じますが、それは利己、自我、本能の力のなせる業かと思うのです。

利己、自我、本能を抑えるには、常に「人間として何が正しいのか」という判断基準に照らして、自分の想いや行動を反省することにつきると思います。

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ハーズバーグと利己と利他

2019年7月31日 水曜日

ハーズバーグは、仕事に対する満足をもたらす要因と不満足をもたらす要因は別のものであることを示し、前者を動機づけ要因、後者を衛生要因と名づけました。
衛生要因というのは、予防注射をいくら打っても病気にはならないかもしれないが健康にはならない、つまり不満足をいくら解消しても満足とはならないというところからつけられた名称です。
満足をもたらす動機づけ要因としては、仕事の達成感や責任範囲の拡大、自己の能力の向上、成長などがあり、不満足をもたらす衛生要因としては、上司との関係や給料、労働条件などがあげられます。

さて、いつも紹介しているこの図ですが、この図はフィロソフィ、考え方が大事だという稲盛和夫さんのその「考え方」を図で解説したものです。

考え方の根っこは「判断基準」であり、それは「人間として正しいこと」かどうかです。
人間も動物ですからついつい本能にもとづいた利己的な判断をしがちですが、そうではなく、本能を理性で抑え、世のため人のためという利他的な行動をとるべきであるというのが、稲盛さんの考え方です。

さて、先ほど紹介したハーズバーグの動機づけ要因と衛生要因ですが、動機づけ要因が図の右側、利他的なことであり、衛生要因が図の左側、利己的なことに位置づけられますね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

業績と経営指針 2.世のため人のため

2019年6月6日 木曜日

昨日、
「経営計画の前提としては経営方針、ビジョンがあり、その前提として経営理念があります。なんのためにこの会社はあるのか、この会社の将来をどうしたいのか、そのために今何をしなければならないのか、このあたりのコンセンサスを得なければ上述のようなことが起きかねません」
と書きました。

何のためにを突き詰めていけば、自分たちの将来のためということに行きつくのかと思います。そして、そのためには自分たちが属する社会に貢献することが必要だろうと考えます。

例えば商売をするには相手がいなければなりません。そして、その相手が満足してくれなければ商売は続きません。相手の払う対価以上の価値を提供し、そしてそれによって自分たちも付加価値を得る、これが世の中を支えているのだと思います。

利己ではなく、他に善かれかしという利他の行動こそが、自分たちのためにもなるのでしょう。

弊社の社是は、そのような思いから「為世為人」としています。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

利己 vs 利己

2019年2月4日 月曜日

人の心には、自分のためのという利己的なものと、世のため人のためという利他的なものが同居しています。肉体を守るための本能は利己的なものであり、この力は強く、何も考えていないとついつい利己的な方へ押しやられてしまします。それを防ぐには常に「人間として正しいこと」を判断基準に利他的な考え方や行動をとっていく必要があります。

上記の話は以前から何度もしている話ですが、最近、利己の心が沸き上がる別のタイミングに気がつきました。
それは、利己的な人と接するときです。
相手の利己から自分を守ろうとついつい自分も利己的になってしまうのです。

解決策としては、そういう人とは付き合わないか、そういう状態になりそうな時に、より上位の心で冷静に判断できるようにするかかと思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

判断結果の確認方法

2018年12月11日 火曜日

人はついつい自分に利するような判断をしてしまいます。
これは人間も肉体を持った動物ですから、身を守ろう、楽をしようという本能に判断が引っ張られるためです。

しかし、皆が自分を一番に考えたら社会が成り立ちません。
世間一杯に広く受け入れられるのは、利己を制した、世のため人のためという利他の考え方に基づいた判断結果です。

自分の下した判断結果が利己的なものだったのか利他的なものだったのか、この図を見て判断し、利己的な判断であったなら、利他的な判断に変えていく勇気を出すべきです。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

判断基準を確立する

2018年12月5日 水曜日

ルールにもなってなく、前例もない、そんなことでも判断をくださなければならないことがあります。

その時、何を判断基準にするのか、誰もが納得する判断基準とはどんなものでしょう?

人は得てして自分に利するような判断をしがちです。
しかしそれによって他の人が迷惑するようならその判断は非難の対象となります。
そのことが自分に利するためなのか、他人に利するためなのか、これを判断基準におき、利己を抑え利他の行動を選択することが広く世の中に受け入れられる判断となるのだと思います。

そして、無意識のうちでもそのような判断をするようになることが、判断基準を確立したということになるのでしょう。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人生の目的

2018年11月26日 月曜日

いろいろなことを考えても、結局は「人生の目的」は何かということに行きつくのかなと思います。

しかし、あなたの「人生の目的」は何ですかと問われて、ぱっと答えることのできる人はごくごくわずかでしょう。

そして、「人生の目的」を考えようといっても面倒くさがられそうです。
そんなこと考えなくても生きていけますから。

人間には動物的な本能、言葉を変えると利己的な心と、その本能を理性で抑え世のため人のためという利他的な心の二つの側面があると思いますが、「人生の目的」を考えることが、利他的な心を発達させる方法の一つかと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

追い風が吹く条件3

2018年11月17日 土曜日

一昨日、
「物事がうまくいっている人は、その人の努力だけではなく周りの助力もあるものです。そのような助力、追い風はどうして吹くのでしょう。
それはやはり、この人のためならという気持ちに周りの人をさせる力が本人にあるからでしょう。そしてその力とは、その本人の動機が私利私欲ではなく世のため人のためだからでしょう」
と書き、
昨日は、
成長発展する「宇宙のリズムに乗れば、助力、追い風が吹くのだと思います」
と書きました。

ではどうしたら宇宙のリズムに乗れるのかといえば、これは世の中が成長・発展するという宇宙のリズムにそう方向に力を尽くしていく、言葉を変えると、世のため人のためという利他のために力を尽くしていくということによってでしょう。宇宙のリズムと同じ方向に進んでいくことが、宇宙の力の助力、追い風をうける秘訣だと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

想いが成就する仕組み1

2018年9月15日 土曜日

改めて、想いが成就する仕組みについて考えてみます。

まず第一に、想いが成就するためには、その想いが成長発展と調和という宇宙のリズにそうものでなくてはなりません。宇宙は140億年近くもの間、ずっと成長発展を続けていますが、宇宙のリズムにそうものであれば、おのずと成就するともいえますが、このあたりの話は後日お話しします。

では、ただ想えば良いのかというとそうではなく、想いが成就するよう自ら行動に移す必要があります。ここにひとつ問題があります。

健康のために明日の朝からジョギングをしよう、そんなことを思っても、いざ翌朝になるとめんどうに思ってベッドからでずに眠っていたい、そんな人も少なくないと思います。これは人間も動物であって、動物の本能として体に楽をさせたいというものがあるからだと思います。

世のため他人のためという宇宙のリズムにそう想いを成し遂げるには、本能に打ち克って行動を起こす勇気が必要です。

話は明日に続きます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

利他と勇気

2018年9月14日 金曜日

アドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーが次の言葉を残しています。

「私は自分に価値があると思える時にだけ勇気を持つことができる」
「そして、私に価値があると思えるのは、私の行動が周囲の人たちにとって役に立っていると思える時だけである」

勇気という言葉は勘違いされやすいのですが、喧嘩相手に立ち向かっていくことではなく、困難を恐れずに成し遂げようとする気持ちこそ、勇気の意味だと思います。

その勇気を持てるのは、他の人たちの役に立つとき、つまり自分の行動の目的が利他である場合に、自分に価値があると思え、そのような時にだけ勇気を持つことができるとアドラーはいっているのです。

昨日、「人間として正しかどうか」という判断基準についての話をしましたが、その判断に基づいた行動を推し進めるには勇気が必要なのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆