Posts Tagged ‘会計講座’

ちょっと過密なここ1ヶ月の同友会活動

水曜日, 9月 16th, 2020

私は北海道中小企業家同友会札幌支部経営指針委員会の副委員長として全道の経営指針の実態調査や経営指針実践ゼミの運営、管理会計の勉強会などを担当しています。

実践ゼミは現在1期から3期の3グループが活動しておりそれぞれの月一度の勉強会にサポーターとして参加しています。また、毎月経営指針委員会が開かれますので毎月4回は経営指針と関わります。

そして、今月下旬からの1ヶ月が大変です。

まず9月23日に西胆振支部の例会で管理会計講座を、週明けの28日には苫小牧の経営指針研究会でやはり会計講座を担当します。また29日から4回にわたって企画されている「経営計画見直し講座」にも2回は会計講座の担当として、残りの2回は実践報告を受けてのコメントをする役割で出席します。

日が近づくにつれて、他の予定との調整で苦労するようになってきました。
しかし、以前には、ほぼ毎日昼と夜は同友会で弁当を食べているという方のお話を伺ったこともあります。それに比べればまだまだです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

本日、経営基礎講座の講師をします

月曜日, 6月 17th, 2019

本日2019年6月17日、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区会主催の「経営基礎講座(財務初級編)」の講師を担当します。
講演タイトルは「決算書を『見る』:会計の構造と損益計算書、貸借対照表」です。

これは3回構成で本日の初回に続いては、
7月22日(月):「決算書を『読む』:自社・他社の経営を数字で読む」
8月26日(月):「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」
という講義を予定しています。

場所はいずれもできたばかりのさっぽろ創世スクエア2階の札幌市民交流プラザで、時間は18:30からの2時間です。

稲盛和夫さんは「会計がわからんで経営ができるか!」とおっしゃい、また「経営者は商業学校などで簿記を学ぶべきだ」ともおっしゃっていますが、そのエッセンスをご理解いただこうと思っています。

次回以降の受講を同友会の会員の方で希望する方は、事務局までお尋ねください。

2019経営基礎講座

本日、「何のために人は生きるのか」はおやすみです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆