‘中小企業家同友会’ タグのついている投稿

会計と経営

2019年7月23日 火曜日

昨日のブログは、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の「経営基礎講座財務初級編2 決算書を『読む』:自社・他社の経営を数字で読む」でお話ししたイエローハットの業績推移の話題でした。
そこには経営者の明確な意思が見えたと書きました。

会計とは経営の実態を貨幣単位という数値で表す仕組みであり、その意味では会計を知らなければ経営の実態を把握できません。また、会計を知らなければ将来の計画も共有できません。

目先の仕事だけではなく、会計を通じて経営を知ることの大切さを痛感します。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

イエローハットの意志

2019年7月22日 月曜日

今日は、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の「経営基礎講座財務初級編2 決算書を『読む』:自社・他社の経営を数字で読む」の講師をしてきました。

題材に取り上げたのはオートバックスとイエローハットの決算書です。

専門学校や大学で会計関連の授業を持つようになって学生が興味を引きそうなものはないかと探して取り上げたのが、この2社の比較です。
手元には2011年3月のからの両社の決算書が残っています。

その後、ずっと2社をフォローしているのですが、イエローハットの業績の向上ぶりが凄まじいのです。

例えば2011年3月決算と2019年3月のとをざっくり比較すると以下のようです。

     2011年   2019年
資 産 :74,223 105,320
負 債 :36,150   26,379
純資産 :38,072   78,940
売 上 :84,892 139,200
経常利益: 5,191  10,986
(単位:百万円)

今日の講義では、数字をグラフ化すると実態を理解しやすいことを説明しました。
皆さんも絵にかいて大きさを比較すると理解しやすいかと思います。

イエローハットの貸借対照表はこの間に素晴らしく美しい形になっています。
そこには間違いなく経営者の意志が見えます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

原点は小規模企業

2019年2月1日 金曜日

何のために経営しているのかという理念を確立し、それが実現している様をビジョンとして描き、その実現のための方針(戦略)を策定し、それにそった具体的な計画を立て、日々実践し、PDCAを回していく、これが経営なのだと思います。

しかし、その方針や計画に関して批判的な意見もあります。
役員室の机上で決めたような戦略や計画がうまくいくのか?計画立案者と実行者が違っていてうまくいくのか?そもそも戦略は現場からうまれるのではないか?というような意見です。

この批判はいわゆる大きな会社を想定していますが、世の中の大半は小さな会社です。日本の会社の8割以上が小規模企業(商業・サービス業で従業員5人以下、製造業その他で20人以下)です。小規模企業であれば、計画と現場の乖離はありません。

そのそも方針や計画の有効性を確認しようとしても、大企業のほとんどはそれらを有しており、それらの有無による比較は困難です。一方、多くの小規模企業はそれらを有しておりません。ただ有している会社と有していない会社の業績を比較しても、そこから方針や計画の有効性を説明することは、経営には様々なことが影響していることを考えると、難しいことです。

ではどうすればよいのか?

方針や計画を有していない会社が、それを有するようになってどう変化したのか?
これを観察し、そのプロセスを考察することが有効な手段でしょう。

そう考えると経営の研究の原点は小規模企業にあり、経営指針の成文化と実践を推進している中小企業家同友会は宝の山といえると思うのです。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

会社に必要なこと

2018年8月23日 木曜日

会社に必要なこと、いろいろありそうですね。
ですが、一番大事なことと考えると、利益を生む仕組みではないでしょうか。
会社が存続し、成長発展していくためには利益は欠かせません。

その利益を生む源は、やはり売上ですね。
売上をあげる仕組みも利益を得るためには必要です。
またコストを下げる仕組み、これも大事でしょう。

そして、それらの仕組みもそのままでは古くなり時代に合わなくなりません。
仕組みを改善する仕組みも必要です。

このように考えると、中小企業家同友会では企業変革支援プログラムというものを発表していますが、これが、会社に必要なことをまとめたものであるといえます。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

10年ビジョンと技術革新

2017年8月16日 水曜日

 中小企業家同友会の経営指針のテキスト昨年12月に新しくなり、そこには10年ビジョンというものが登場しました。

 通常、中長期の計画は3年から5年のスパンです。
この10年ビジョンは10年ですから、中長期の計画の延長というのでは無理があります。

 なぜなら、10年先には、世の中を変えうるどのような変化が起きているのかが想定しづらいからです。

 今から10年前というと、やっとぼちぼちスマートフォンが浸透しはじめたころでしょうか。
LINEは2013年ですし、フェイスブックでも2008年、まだ10年前には世にでていませんでした。

 10年というのは、現実に捉われない将来を意味するのであり、10年ビジョンとは現状に捉われず、将来のありたい姿を想い描いたものと解釈できます。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで26位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

 

 

学びの公共性4

2017年7月26日 水曜日

 学びの公共性ということで話を進めてきましたが、簡単に言うと、誰かが必要とする学びは他の誰かも必要としており、その際に、その先に学んだ人の経験が後の人の学びにも役立つということです。

 中小企業家同友会で行っている経営指針成文化・実践運動は、経営指針研究会での作成がゴールではなく、その社内での実践が大事なところです。
この社内での実践の学びをどのようにして「公共的」なものにするか、ここがひとつの課題でもあります。

 弊社では弊社の仕事の一環として、経営指針社内実践のお手伝いをすることにより、社内実践のノウハウを「公共的」なものとして共有できる仕組みを作っています。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

なぜ経営指針で業績が向上するのか6

2017年7月19日 水曜日

 中小企業家同友会で行っている経営指針を実践すると業績が向上するのはなぜか?
それは、
1.経営者の変化
2.社内コミュニケーションの変化
3.従業員の変化
4.社内の仕組み・制度の変化
という4つの変化から考えることができるのではないか、ということで話を進めています。

 昨日までに、経営者の危機感が経営指針研究会への参加を促し、その経営者の想いを従業員に伝えるということで社内コミュニケーションに変化が生まれると書きました。

 経営者からこんな会社にしていきたい、将来はこうしていきたいなどの想い、それもベースには従業員の生活を保証するという想いのある話をうけた従業員はどういう変化がおこるでしょう。

 世のため他人のためとなる公明正大で大義名分の高い経営の目的であればあるほど、従業員が自発的にその目的のために貢献したいという気持ちが大きくなるのではないでしょうか。

 経営理念という共通の価値観が浸透することにより、社内での判断基準がそろい、それが社風のベースとなってきます。

 これが「労使見解」でいうところの「高い志気のもとに、労働者の自発性が発揮される状態」というものだと思います。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

なぜ経営指針で業績が向上するのか2

2017年7月15日 土曜日

 昨日、
「どうして、中小企業家同友会の経営指針を実践している会社は業績が良いのでしょうか?
それについて、1.経営者の変化、2.社内コミュニケーションの変化、3.従業員の変化、4.社内の仕組み・制度の変化、という4点から考えてみます。」
と書きました。

 今日は、まず、「1.経営者の変化」について考えます。

 同友会札幌支部の行っている経営指針研究会は1年16講で経営理念、ビジョン、方針、計画の立案と実践の方法を学ぶ勉強会です。

 ここに参加しようという人は、経営に対して危機感を持っている人、もしくはより良い経営を目指そうと勉強熱心な人、もしくは断れない他の人から勧められた人というところです。

 圧倒的に多いのは、経営に対して危機感を持っている人です。今のままじゃ経営が続かない、藁にでもすがりたい気持ちで入会してきます。

 同友会の勉強会に参加してくるくらいですから、もともと怠け者の経営者ではありません。ただ目先の仕事をこなすことと経営の違いに気付かず、経営せずに仕事だけしてきた、そんな人が多いように感じます。

 研究会で学ぶことは、会社の将来を考える大事さです。
経営指針とは会社の将来の設計図をつくるようなものです。

 ここに経営者の意識の大きな変化の一つがあります。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

なぜ経営指針で業績が向上するのか1

2017年7月14日 金曜日

 中小企業家同友会では経営指針の成文化・実践運動というものを進めていますが、それは、経営理念にもとづいた経営方針を立て、経営計画のPDCAを毎年回していくというものです。

 この経営指針ベースの経営を行っている会社はそうでない会社に比べ業績が良いことが明らかになっていますが、それはなぜでしょう?

 どうして、中小企業家同友会の経営指針を実践している会社は業績が良いのでしょうか?

 それについて、
1.経営者の変化
2.社内コミュニケーションの変化
3.従業員の変化
4.社内の仕組み・制度の変化
という4点から考えてみます。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

 

業績向上のプロセス:なぜ経営指針で業績が向上するのか 11

2017年6月24日 土曜日

 昨日、愛知同友会会長であるエイベックス株式会社代表取締役会長の加藤明彦さんの講演から、「経営指針は最高のコミュニケーションツール」という言葉を紹介しました。

 会社の成長は社員(当然経営者を含む)の成長によるものであり、会社運営は経営者だけではなりたたず、経営計画は社員が主体で考えられるべきで、それが経営理念、経営方針と合致するか、この過程における協議がコミュニケーションということだと理解します。

 経営者が一人で考え、ああしようこうしようと伝えるだけでは、いつまでたってもどこまで伝わっているのかを心配しなければなりません。

 どうしようか?ここを一緒に考える、これが想いの共有の近道なのだと思います。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

北海道中小企業家同友会経営指針委員会、高原全道委員長によるわかりやすい経営指針実践談です。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★