‘中国語検定’ タグのついている投稿

今年の中国語の目標

2020年6月29日 月曜日

昨日、中国語検定3級を受けに行くと書きました。

なぜ中国語なのか?
これを話すと長くなるので、時間のあるときに整理してお話しします。

今年年明けに、今年中に(11月の試験で)中国語検定2級合格を目指そうと思いました。
そして、その基礎固めにまずは3月に3級の試験を受けておこうと1月に申込しました。
それが新型コロナウイルスの影響で延期になり、昨日の受験となりました。

ほとんどの人は中国語検定にはなじみがないでしょうが、難易度はだいだい英語と一緒かなと思います。
英語だと3級は中学校卒業程度ですが、中国語の場合、授業を受けるのは、たいていは大学の第2外国語でしょうから、大学2年間履修程度が中国語の3級です。

興味のある方は、こちらの比較表をご覧ください。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

中国語

2020年6月28日 日曜日

本日、中国語検定3級を受験します。

もともとは中国の古典を中国語のまま読めたら良いなと思って始めた中国語でしたが、その目的は中国文化の理解に変わり、会話中心に週に一度の会話練習のクラスも休むこともままある程度に習い続けて8年ほど経ちました。

中国語の歌の数曲はネイティブ並みに歌える、一人で中国旅行してもなんとかなる程度という現状ですが、最近、中国語の本をしっかり読んだり、人前で中国語のスピーチができるようになりたいと思い、今年は中国語の試験に挑戦しようと計画していました。

長くなる話は明日にするとして、ほぼほぼ一夜漬け状態ですが、受験に行ってきます。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック →  本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。