‘中国’ タグのついている投稿

中国語カラオケ

2019年10月5日 土曜日

ここ数年の私の趣味といえば、中国語の歌をカラオケで歌うことでしょうか。
そうそう歌に時間を使うことはできませんが、数年(たぶん3年くらい?)月に1度くらいは歌っています。

EXILEのATSUSHIが中国人女性歌手ワン・フェイが歌う「我願意」を中国語でカバーしているのですが、この歌、実は私も得意曲の一つで、先般、中国出身の人にATSUSHIより中国語の発音が良いと褒められました。

中国語カラオケを始めたころから歌っている「我願意」ですので、昨日書いた、「間をおいた反復」が効いているのかなと思います。

今月下旬、盛和塾の中国国内の全国大会が厦門であるのですが、それに参加予定です。
現地でカラオケを披露する機会があるかどうか・・・

 

 

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

中国の社会主義市場経済

2019年5月30日 木曜日

資本主義から生まれる貧富の差などの解消のため、生産性設備を国家が所有することにより平等な社会をつくろうというのが社会主義国家です。
しかし、ソ連では資本家のメリットを享受する官僚があらわれ、国家の崩壊につながりました。

同じ社会主義国家である中国は、文化大革命などもあり停滞した経済を打破するために、1978年に鄧小平が改革開放に舵をとりました。しかし、今から30年前の天安門事件を機に保守派が息を吹き返し経済はまた低迷し、1992年鄧小平の「改革開放を加速せよ」の掛け声のもと社会主義市場経済が打ち出されます。

市場経済という資本主義で行われている制度で社会主義を実現するというのが社会主義市場経済ですが、それは稲盛和夫さんをして「世界でも最も『強欲な資本主義』の道を突き進んでいる」といわしめました。

マックス・ウェバーは資本主義が禁欲的なピューリタンから生まれたといいましたが、健全な市場主義には倫理観が必要です。
中国政府は2000年以降儒教の復活をはかります。

以上、現時点での私の理解の範囲での話です。
明日に続きます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

中国と日本

2017年6月11日 日曜日

 以前、中国のGDPがそのうちアメリカを抜いて世界一になるという話を書きました。
そのような時代になった時、日本は有利な立場である、いえそうなっていなければならないと思います。

 なにせ日本には1600年前から漢字が伝わっており、現在でも使っているという優位があります。

 私は中国語会話の練習をしていますが、中国語の発音で語尾がピンイン表記でnで終わる場合とngで終わる場合では息を停める、鼻に抜くという違いがあるのですが、ある漢字の語尾がnかngなのか覚えていなくて悩む場合があります。

 そんな時に便利なことを最近知ったのですが、これを知った時に、改めて日中間の文化交流の歴史を感じました。

 その便利なこととは、漢字を日本語の音読みにして「ん」で終わる場合は中国語の発音ではnということです。
例えば「音」という感じは日本語の訓読みでは「おと」、音読みでは音楽の「おん」で、「ん」で終わり、その場合は中国語のピンイン表記は「yin」とnで終わります。

 音読みというのは、中国語の発音に由来している(これはこれで結構複雑な事情があるようですが)と思うと、感慨深いです。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで22位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本の通ってきた道と中国の今後

2017年5月20日 土曜日

 昨日のブログでは、1968年に日本がGNP世界2位になった時の状況と、2010年に中国がGDP世界2位になった時の状況について取り上げました。

 GDP世界1はアメリカ合衆国ですが、1990年代前半くらいの時には、日本はアメリカの2/3くらいに迫っています。また、現在の中国がやはりアメリカ合衆国の2/3ほどに迫ってきています。

 今後、中国はアメリカ合衆国を抜かすように成長していくのか、それともやはりアメリカ合衆国を抜かすことはできず2位に留まるのか、興味深いところです。

 そして、アメリカ合衆国を抜いて世界一となった時に、中国はどのように振る舞うのか。これも興味深いところです。

 昨日紹介した京セラ創業者の稲盛和夫さんは2000年頃から中国にて何度か次のように講演で話をしています。

 それは、1924年(大正13年)に孫文が日本で講演し、「西洋の物質文明は科学の文明であり、武力の文明となってアジアを圧迫している。これは中国で古来いわれている『覇道』の文明であり、東洋にはそれより優れた『王道』の文化がある。王道の文化の本質は道徳、仁義である」、「あなたがた日本民族は、欧米の覇道の文化を取り入れていると同時に、アジアの王道文化の本質も持っている。日本がこれからのち、世界の文化の前途に対して、いったい西洋の覇道の番犬となるのか、東洋の王道の干城(かんじょう、盾と城)となるのか、あなたがた日本国民がよく考え、慎重に選ぶことにかかっている」と述べたのを例に引き、「必ずや将来、強大な軍事力を備えた経済大国となるであろう中国には、ぜひ今まで自ら否定してこられた、この覇権主義に陥ることなく、中国の人々が古来大切にしてきた、(中略)王道に沿った国家運営を将来にわたって、ぜひ実現していただきたいと存じます」という話です。(機関誌『盛和塾』48号、塾長講話「中国の経済発展について」、p.15)

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本と中国の通ってきた同じ道

2017年5月19日 金曜日

 本日、程永華中華人民共和国駐日全権大使による講演会が札幌で行われます。

 京セラ創業者の稲盛和夫さんは2000年前後から中国各地で講演されていますが、何度も「2010年から2015年頃には、中国は経済先進国の一員として、世界の経済社会のなかで、たいへん大きな役割をはたされている」と述べています。

 実際、中国は2010年に日本を抜きGDP世界第2位となりました。
ちなみに日本が当時の西ドイツを抜き世界2位(当時はGNP比較)になったのは1968年です。その前後の出来事としては1964年東京オリンピック、1970年大阪万国博覧会があります。そして中国では、2008年に北京オリンピック、2010年に上海万国博覧会がありました。

 日本は世界2位になったあと1990年代初頭のバブル崩壊まで、石油ショックなどを乗り越えながら経済を成長させてきましたが、そう考えると中国の今後も見えてきそうです。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで21位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

中国語を学ぶ理由2 中国での稲盛和夫人気

2016年8月1日 月曜日

 昨日は、論語、儒教、松下幸之助、稲盛和夫、ドラッカーなどの名前が出てきましたが、ここ数年、中国の経営者に稲盛和夫ブームが起こっています。

 中国での稲盛和夫人気については、
2014年2月18日 「中国での稲盛和夫人気 1
19日 「中国での稲盛和夫人気2
20日 「中国での稲盛和夫人気3
のブログ記事をご覧ください。

 昨年は、このテーマで経営哲学学会の全国大会で発表しましたし、またその発表のエッセンスを中国の広東外大で行われたフォーラムで発表しました。

 中国でのフォーラムではアジア各国の先生が集まっていたのですが、会場で話される言葉は中国語8割、英語2割といったところでした。

 そのような経験からも、中国も勉強しなければと思った次第です。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
研修サポート 社長(あなた)の思いは伝わってますか?
「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

///////////////////////////////////////////////////////////

研修サポート 経営に活かす原理原則「経営学百(100)年の智恵」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

中国における儒教の影響19

2015年7月11日 土曜日

 河田悌一著「定点観測:中国思想界の動向」(関西大学出版部 2011年)の第8章は、「21世紀と調和社会」というタイトルで2001年から2006年にかけての動きが記述されています。

2004年
中国の哲学・思想界で、2004年度にみられた最も大きい現象は何か?
「それは、毛沢東の晩年に全否定されていた儒教が、政治的にも、学術的にも、完全なる復活をとげたことだ。」

 10月8日から4日間、「儒学と現代」をテーマに北京で開かれた「孔子生誕2555周年記念国際学術シンポジウム」には、中国国内から260余人の学者のほか、台湾、香港、日本、韓国、ベトナム、シンガポール、インドネシア、米国、英国、ロシアなど16カ国から合計300名を超える研究者が集合した。

 著者の河田が興味深く感じた点は以下のことだという。

 第1:中国系学者が、儒教に代表される中国文明と中国文化に大きな誇りを抱いているという事実。
「社会主義を国是とする大陸の学者達は異口同音に、『孔子の思想が世界と人類の平和に積極的な役割を果たす』のみならず、『儒学が今なお価値を持続している』と評価する。」

儒教の価値は、「己の欲せざるところを人に施すことなかれ」といった儒教の精神が、「文明の対話」「世界の対話」を生み出し、世界平和をもたらすところにあるという。

 第2:このシンポジウムが中国政府と中国共産党の強い支援のもとで、開催されたという事実。

開会式で、中共中央政治局常務委員で、参議院議長に相当する中国政治協商会議主席の買慶林はこうのべた。「中国共産党と中国政府は儒学などの中国の優れた伝統文化を友好に継承発揚するkとによって、空前の反映と発展を勝ち取らねばならない」(『人民日報』2004年10月10日)
 
 第3:中国の儒教の概念で古来それほど重要なものではなかった「和」という言葉を高く評価し、現代的な意義をもたせていること。

(以上、同書より抜粋要約)




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

中国における儒教の影響15

2015年7月6日 月曜日

 河田悌一著「定点観測:中国思想界の動向」(関西大学出版部 2011年)より、市場経済へと舵を切った1992年以降の様子を昨日まで紹介してきましたが、1992年から1995年にかけ儒教を中心とする伝統文化 の復活の動きが活発となり、中国政府もその動きに加わっている様子が見えてきました。

 そして、1996年から2000年にかけては、「グローバル化の世紀末」というタイトルで章立てされています。

1996年:
 「中国ではここ数年、計画経済をすてて市場経済を導入した。いわゆる『中国的特色のある社会主義体制』のもとで、大きな社会問題が生じてきている。それは小平の主張した『改革と開放』政策によって、これまで等しく貧しかった毛沢東時代の平等主義が神話と化したことだ。年ごとに『富める者はますます富み、貧乏人はますます貧乏になる』という貧富の格差が、激しくなっているのである。」

 新春早々、広州において「新時期道徳建設理論検討会」と題する会議が開催された。
中国共産党中央宣伝部の鄭必堅副部長、中共中央党学校のキョウ育之副校長らが参加し、「不道徳な現象が大量に発生している」状況のもとで、「新時期の社会主義道徳」を樹立することの必要性が承認された。

 その後も、2月には中国社会科学院応用倫理研究センターが成立し、4月には「”哲学教育”学術討論会」が開催された。5月には「人の近代化と中国的特色ある社会主義建設理論検討会」が開かれた。

 「これら人間のあり方に焦点をあて、いかに生きるべきかという問題が論じられるところに、大きく変貌をとげつつある中国大陸のとまどいを見ることができる。と同時に、哲学というものが、西欧哲学のごとく真理とは何かを問うものではなく、つねに人間のあり方を問いつづけるところに、儒教以来の中国の哲学思想の伝統が脈うっているといえよう。」

(以上、同書より抜粋要約)
・引用しているときりがないので、このへんにしておきます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

中国における儒教の影響14

2015年7月5日 日曜日

 ここまでの話をまとめます。

 6月27日の「中国における儒教の影響7」で次のように書きました。

 共産主義の中国において、ある特定の思想がブームになるには、政府の後押しが必要ではないかと私は思います。
中国において2004年以降論語、つまり儒教ブームとなるには、中国政府がその必要性を認識していたためで、その必要性とは次のようなことだと考えます。

 中華人民共和国は1949年に建国されましたが、1966年から始まった文化大革命ではそれまでの知識層が弾圧され、「批林批孔」運動では孔子は極悪非 道の人間とされました。
しかしながら、計画経済のもとでは経済が停滞し、1978年には開放改革路線となり、米中、そして日中国交も回復しました。
しかしながら、そのような自由な雰囲気から生まれた1989年の天安門事件からは、また引き締め政策となり、その結果1991年には経済はマイナス成長となりました。
これではいけないと1992年には社会主義市場経済体制となり、先に金持ちになれる人から金持ちになろうという先富論が打ち出されました。市場主義経済で求められることは利益を出すことです。その結果、中国は「世界でも最も『強欲な資本主義』」の様相を 呈してきます。


 そして、河田悌一著「定点観測:中国思想界の動向」(関西大学出版部 2011年)より、市場経済へと舵を切った1992年以降の様子を昨日まで紹介してきましたが、1992年から1995年にかけ儒教を中心とする伝統文化の復活の動きが活発となり、中国政府もその動きに加わっている様子が見えてきました。

 後日詳しく紹介しますが、稲盛和夫さんが初めて中国で講演したのが1995年になります。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

中国における儒教の影響12

2015年7月3日 金曜日

 河田悌一著「定点観測:中国思想界の動向」(関西大学出版部 2011年)より、市場経済へと舵を切った1992年以降の様子を紹介します。

 今日は、6月30日のブログで「1992年以降で、目次に「儒教」の文字がでてくるのは、1995年「伝統文化と儒教の提唱」というものです。」と紹介した1995年の紹介です。

1995年:
この年、著者は三度中国を中国を訪れ、三つのことを強く感じたといいます。
「第一に、人びとの生活は急ピッチで豊かになっている。だが第二に、インフレが進み貧富の差が拡大し、持てるものは益々富み、持たざるものはいっそう貧しくなっている。そして第三は、多くの人が『向銭進(シアンチエンジン:金もうけ主義)』になっている」

哲学・思想界の動向
・3月6日から8日 社会科学院哲学研究所 ドイツのハノーバー哲学研究所と合同で「経済秩序理論と倫理学検討会」開催。
「そこでは、拝金主義が横行する中国で新たな道徳模範を確立すべきことが真剣に議論された。」

・雑誌『文芸報』が「新しき人文精神検討会」を招集。
「そこでは封建イデオロギーの残存する中国では社会主義市場経済の進展によって、目をおおうべき享楽主義、経済犯罪、道徳的退廃、腐敗堕落現象が続出していることが具体的に指摘された。」

・7月ころ 上海の復旦大学 経済発展と工業化に適応した道徳倫理、生態環境、生命倫理を考える「応用倫理学研究センター」創設
「その記念の学会『企業文化と企業倫理検討会』では、企業は利益追求を目的とするものだが、そこには道義性が必要だということが確認された。」

 明日も1995年の動きの紹介を続けます。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。