‘マイクロソフト’ タグのついている投稿

令和への改元 パソコン注意事項

2019年4月25日 木曜日

皆さんのお手元のエクセルで、5/1と入力し和暦表示にしたらどうなりますか?
多くの方が平成31年5月1日と表示されるでしょう。

こちらで確認できているのはOffice 2016 for Macの法人向けボリュームライセンス版での対応のみで、肝心の(?)Windows版はまだ手つかずです。

4月22日18:16配信の日経雑誌関連の記事では、
マイクロソフトの広報が4月26日までの配信を目指しているが、Windowsの種類により配信時期が変わる可能性があるとあります。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/04809/

今日は4月25日木曜日、27日からのゴールデンウイークまでにはあと26日の1日しかありません。

その4月26日に変更されているかされていないかを確認し、変更されていない場合、5月1日以降の伝票などのためには自分たちで西暦表示にするなど対応する必要があります。

しかし、それでは時間が少なすぎます。本来4月2週目の通常のWindwosアップデートで対応されるものと思っていましたし、最低でも4月22日月曜日くらいまでには対応するだろうと思っていました。

インターネットの情報によると、改元の変更に合わせて、元号の略号表示が、今まで「平成」の場合「平」の1文字で表していたのが、「㍻」(環境依存文字 「平成」を半角漢字の組合せで表示)とするとの情報がありました。(昭和や令和も同様)
このあたり混乱の原因にもなりそうです。

連休中や連休明けにバタバタしないよう、特に4月30日、1日、2日あたりに出社して仕事をされる方、事前に対応策を確認しておいた方が良いですね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

Office2019インストール時の注意

2019年3月9日 土曜日

昨日の話の続きとなりますが、改めて事実を整理すると以下のようです。

Office2019やOffice365は普通にインストールすると64bit版でインストールされる。
今までのOffice製品は標準は32bit版でインストールされる。
64bit版と32bit版は共存できない。

ということで、例えば、ExcelやWord2016がインストールされているパソコンにAccess2019を普通に(32bitと指定することなく)インストールすると、既にインストールされているExcelやWord2016まで64bitで新たにインストールされたような状態となる。Outlook2016の場合はその結果、今まで使っていた環境が初期化された様子となる。(あわてずに過去のデータファイルを探して紐づけしてやれば以前のメール環境となります)

この話、マイクロソフトのサポートとやり取りして確認しました。
マイクロソフトもこの事実を把握してなかったようです。

ちなみにマイクロソフトのサポートでは、これはOutlook2016のサポートであるとして、導入後90日を過ぎているので、具体的な作業は有償のサポートになるとのことでした。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆