‘ブロンコビリー’ タグのついている投稿

「得意」、「好き」、そして「高い評価」

2019年8月10日 土曜日

機関誌『盛和塾』平成19年(2007年)8月号通巻79号に掲載されているブロンコビリーの竹市靖公さんの体験発表記事を読んでいたら、標題の「得意」、「好き」、「高い評価」というキーワードがありました。

多店舗展開を図るために炭焼きやこだわりのサラダーバーをやめ、5年で40店舗出店できた代わりに、他店との差別化ができず、客単価が1700円から930円まで下がった、そんな時に狂牛病が発生し客足が途絶え、無理している間に体を壊し、3週間の入院とその後の3週間の療養生活の中、毎日15時間以上本を読み漁り、その結果、たどり着いたのが、「得意」、「好き」、「高い評価」を磨いて他店にはできないことをやること、だったそうです。

そして、この「得意」、「好き」、「高い評価」で思い出したのが、「ビジョナリーカンパニー2:飛躍の法則」(ジェームズ・C・コリンズ著、山岡洋一訳、日経BP社、2001年、2310円)に書かれている「ハリネズミの概念」です。

キツネはズル賢くハリネズミを獲物にしようとあれこれ戦略を練るが、敵が来たら身を丸くし針を立てるという単純なハリネズミの戦略に歯が立たないというキツネとハリネズミを例えに、企業の戦略も次の3つの重なる部分を考えろとあります。

1.情熱を持って取り組めるもの
2.自分が世界一になれる部分
3.経済的原動力になるもの

1の「情熱を持って取り組めるもの」が「好き」であり、
2の「自分が世界一になれる部分」が「得意」であり、
3の「経済的原動力になるもの」が「高い評価」と重なります。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆