‘まんだら手帳’ タグのついている投稿

大谷翔平選手の「時間がもったいない」という意味

2018年11月28日 水曜日

Numberの最近の記事で「大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。『時間の使い方』こそ一番の才能」という記事がインターネットにあがっていました。
https://number.bunshun.jp/articles/-/832640

テレビ番組スタッフが出演してくれた大谷選手をもてなすため食事に誘ったところ、外の店を予約しようとしたスタッフを制し、テレビ局の社食が良いと言い、そこで牛丼をおいしそうに食べ、そして、外に行く移動時間がもったいないからと言ったそうです。

大谷選手は花巻東高校の1年生の時、マンダラ手帳に使われている9マス思考で今後の目標を明確にしています。
「大谷翔平」「人生目標」での画像検索結果

 

マンダラ手帳

9マス思考

人生の目的や今後の目標が明確になれば、人生は有限で時間に限りがありますから、時間を有効に使いたいという気持ちがでてきて、「時間がもったいない」という言葉が出て当然です。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「マンダラ手帳」

2016年12月3日 土曜日

過去のブログ記事を見ていたら、2009年の12月にマンダラ手帳を紹介していました。
そろそろ来年の手帳が欲しいころなので、ここに再掲します。

マンダラ思考の仕組みは、マンダラチャートと呼ばれる「中心核を持つ3×3の9マス」からなるマトリックスで、中心のマスにテーマを書き、それに関連する8つの分野を中心マスの周囲に配置し、各分野のテーマとのかかわりを記述していくものです。

このマンダラチャートは、11月30日に紹介したように目標設定の時にも使いますが、毎週の確認のためにも使います。

目標設定用マンダラチャート

目標設定用マンダラチャート

週間管理用マンダラチャート

このマンダラチャートの効能は、視覚イメージとして記憶に残りやすいということです。
通常の手帳であれば内容をひとつずつ記憶しなければ記憶には残りませんが、マンダラチャートの場合、視覚イメージで記憶にのこり、そういえば右上のマスに予定がはいっていたなあ…などと思い出せます。

その視覚イメージをより一層高めるためにも、マンダラチャートを使うさいには、色分けすることが勧められてます。マインドマップでもそうですが、カラフルな色で整理することにより、より一層、視覚イメージとしてのこります。

そのために便利な道具として、太田先生に紹介されたのが、ぺんてるのスーパーマルチ8セットPH803STです。

スーパーマルチ8セットPH803ST

http://pentel.imagestore.jp/contents/goods_info.php?gd=10174
8色の芯(ボールペン(黒・赤・青)・蛍光芯(ピンク・イエロー)・PPCノンコピー芯・赤芯・HB)が入ったシャープペンで、マンダラ手帳記入には非常に重宝するというお話でした。価格は3,990円 (本体価格3,800円)。

これを検索していると、お得なバージョンを発見しました。
無印良品でネット通販もしているこちらです。

無印良品バージョン

無印良品バージョン

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718508587
これだと税込2,000円(本体価格¥1,905円)。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

人生は砂時計

2016年3月28日 月曜日

 砂時計というのは上の砂が下へ落ち限られた時間を知らせるものですが、まさに人生そのものです。
限られた生が時と共に減少し、死にいたります。アナログの時計が永遠にぐるぐる回るのとは違います。

 そして、砂時計の落ちた砂はなくなるのではなく、下に溜まります。
人生という時間を使って何を積み上げるか、これがそれぞれの人生に問われているのだと思います。

 限られた資源(ここでは時間)を、優先順位の高い大事なことに、どう配分していくか。
これは会社経営と同じ問題です。

 そうであれば、人生にも、経営理念ならぬ人生理念、経営方針ならぬ人生方針、経営計画ならぬ人生計画が必要ですね。
と書いていいたら、マンダラ手帳がそうであったのだと気づきました。

 

今日は2013年3月30日の「人生は砂時計」の再掲でした。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
研修サポート 社長(あなた)の思いは伝わってますか?
「経営者の思いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

///////////////////////////////////////////////////////////

研修サポート 経営に活かす原理原則「経営学百(100)年の智恵」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

どの山に登るのか

2010年6月12日 土曜日

本日、手稲山に登ってきました。北海道中小企業家同友会の経営指針研究会に参加している株式会社丸竹竹田組の竹田邦治社長とサポータで参加している株式会社 ティーピーパックの池川和人社長とご一緒です。

数年前から、いつか羊蹄山に登ってみたいと思うようになり、そのためにはまずは登山らしきものをしてみたいと思い、「まんだら手帳」の今年の目標欄に山登り・登山と書いていたのが実現しました。

経営指針研究会で竹田社長が山登りをされているのを知り、先月開かれた懇親会の席で興味があると話したところ、ではまず手稲山からスタートしましょうということになり、同じテーブルにいた池川社長も参加することになったのです。
私は、普段、ジョギングをしていますし、池川社長も藻岩山を歩いたりされているとのことで、まずは手稲山山麓ロープウェイからの登山が手ごろということになったのです。

実勢に登ってみると、ジョギングとは違う負荷がかかり、汗だくになりながらの山登りでした。1023mの頂上からは札幌市内や石狩湾、そして札幌近郊の山々、遠くには羊蹄山まで眺めることのできる絶景でした。

降りてきて、竹田社長が用意してくれた豚汁で昼食をとりながら、経営談義となりました。
会社は常に変化していかなければならないが、社員に守りの姿勢がでては変化が止まる。
そうならないためには、我社はどの山に登りたいのかを明確に示す必要がある。
そんな話もでてきました。

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

皆様の励ましのクリック →? 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで20位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀