遠くを慮る

 昨日紹介した「お気に入りのことば」のうちの、二宮尊徳の次の言葉。

 「遠くをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す。
それ遠きをはかる者は百年のために杉苗をに植う。
まして春まきて秋実るものにおいてや。
故に富あり。
近くをはかる者は、春植えて秋実るものをも尚遠しとして植えず。
唯眼前の利にまようて、まかずして取り、植えずして刈り取ることのみ眼につく。
故に貧窮する。」

 遠くをはかるというのは、遠くを慮(おもんばか)るに通じ、これは「遠慮」ということです。

 「遠慮」する人も、しない人も、人が生きていくためには目の前の日々の生活をしていくことが必要です。
その目の前の日々の生活をするうえで、それだけに夢中になるのか、さらにそのうえで「遠慮」するのか、
これが大きな違いであり、「遠慮」をしていくためには、まず「遠慮」しようと思うことがそのスタートです。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

作業日報の入力で、給与計算と現場管理(出面表など)ができます!

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

Tags: , ,

Leave a Reply