組織とは

 昨日、「マネジメントとは個を組織に巻き込む仕組み」という話をしました。
では、その「組織」とはどんなものなのか?

 近代的組織論の祖といわれるバーナードは、1人でできないことを協働して行うために組織があるとして、「共通目的」、「貢献意欲」、「コミュニケーション」が重要であると説きます。

 駅のホームから線路に人が落ちたのを見た友人同士が、落ちた人を助けようという「共通目的」を持ち、お互いの「コミュニケーション」で、1人が線路に下りて落ちた人を助け起こし、もう1人がホームから引っ張りあげるという活動をしようと決め(「貢献意欲」)、実行する。
ここに組織が生まれます。

 この「貢献意欲」とマズローのいう「自己実現」について、明日お話する予定です。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。

会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







日報から出面表管理まで 労賃給与計算システムのご案内
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

タグ: , , , , , , ,

コメントをどうぞ