めぐり合いの幸せ3

 1日おいてまたこのタイトルです。

 9月14日に日本中小企業学会全国大会の第6分科会で研究報告したさい、もうお一人いた報告者は福岡大学の飛田努先生でした。

 実は、飛田先生とは、このブログを通じてご縁ができていました。
2011年8月14日の記事「中小企業におけるマネジメントコントロールの実態」で、京都大学経済学研究科経営管理大学院教授の澤邉紀生先生と当事、熊本学園大学大学院会計専門職研究科専任講師だった飛田努先生による「中小企業における組織文化とマネジメントコントロールの関係についての実証研究」(日本政策金融公庫論集 第3号 2009年)という論文を紹介したところ、飛田先生ご本人からコメントをいただき、それ以降、メールなどでの交流があり、毎月開いている私の研究報告会にも出席していただいたこともありました。

 第6分科会の報告者は二人だったのですが、事前打合せも何もなしで、プログラムを見たら飛田先生とご一緒ということで、不思議なご縁を感じました。




 また、9月24日に行われた稲盛和夫北見市民フォーラムですが、その当日会場整理の準備にあたっていたら、私に面会したいという人が来ているとのことで、玄関へ行ってみると、北見在住のTさんがいらしてました。

 Tさんは、このブログが始まった2009年に私の会社を訪問してくださり、貴重な資料を提供してくれた方でした。
その時、私は会社に不在でお会いできていなかったのですが、今回、たずねていただき初めてお会いできました。
会場準備もあり、ゆっくりお話する時間もなかったのですが、また、今回、貴重な資料を頂きました。ありがとうございます。

 このブログを熱心に読んでくださる読者の方は、私がわかっている分だけでも10数名いらっしゃいます。
 最近だと少ない日には500名、多い日には1000名ほどの訪問者がありますので、私の知らない熱心な読者の方もいらっしゃると思います。ありがとうございます。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.ph

p?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)







労賃給与計算システムのご案内
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php
考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

Tags: , , ,

Leave a Reply