経営を科学するには

昨日、一昨日と国士舘大学世田谷キャンパスで開かれた組織学会の年次大会に参加してきました。
昨日の内容は、実際の会社を複数の研究者が1年以上かけて調査した内容を発表するというもので、これが3社分ありました。

詳しい内容は後日ほうこくするとして、印象に残ったことを一点だけ。

経営を語るには、組織論だけでは語りきれない。そう、思いました。

やはり企業経営を語るにあたって経営数字を抜きにしては実像が伝わりません。
経営学とは組織をどううまく運営するかという学問であり、組織学会とはまさにその組織に関する学会なのですが、企業組織という対象を語るには財務諸表に代表される数字が必須です。
私のやりたい研究の範囲に組織論は入りますが、組織論だけでは語れないことに気づき、自分の研究を発表するベストの場を探す必要に気がつきました。




皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで19位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Tags: ,

Leave a Reply