経営学と経営者 6.経営者には免許証が必要

 自動車を運転するには免許証が必要です。免許証を手にするためには自動車学校に通い、自動車の運転の仕方や交通法規、車の構造などを学び、試験に合格しなければなりません。そのようにしないと、交通事故が増え、社会の迷惑となるからです。

 では、会社経営はどうでしょう。経営に失敗すれば従業員は失業し、取引先やお客様にも多大な迷惑をかけることになります。しかしながら、会社経営には免許証はいらず(一部の業種を除く)、誰でもやろうと思えば始められます。しかしながら、開業後5年も持つ会社は半分程度という統計もあります。(最新の統計資料を調査中です。)

 経営者には、経営に必要な知識の習得とその実践が不可欠です。忙しく仕事をしていても経営ができていない若手経営者を見るたびに、将来が心配になります。私は機会がある度に、また小樽商科大学博士課程での学びを実際の経営に使えるようにお話する研究報告会を開くなど、できる限り啓蒙に努めています。このような動きが世に広がり、より多くの経営者がきちんと企業を維持・発展させていくことができる世になることが、世界の幸せにつながるものだと信じます。

 

?

?

?

?

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで18位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

コメントをどうぞ