セミナー「経営学の系譜にみるあなたの会社のチェックポイント」を開催しました。

 本日平成23年8月27日、株式会社シンクシステムズ創立記念セミナー「経営学の系譜にみるあなたの会社のチェックポイント」を、小樽商科大学札幌サテライトで開催しました。15名のお申込で14名のご出席をいただき、小講義室にはちょうどよいくらいの人数でお集まりいただきました。

 10:15から90分のセミナーですが、前半30分ほどは、経営学、そして学問とは何か、社会科学の話、経済学・商学との違い、小樽商科大学の歴史、私が小樽商科大学大学院に社会人入学した動機などのお話をさせていただき、その後30分ほどで、社会学の祖ウェーバー、伝統的組織論のテイラー、ファヨール、近代的組織論のバーナード、サイモン、サイアート=マーチについてその理論の現代社会でも通じるポイントをご紹介しました。残りの時間で駆け足で、ホーソン実験、メーヨー=レスリスバーガー、マズロー、マグレガー、ハーズバーグらの動機付けの問題、ローレンス=ローシェの環境適合理論、ボストンコンサルティンググループやポーターの経営戦略論、ピーターズ=ウォーターマン、ポラス、ハメル=ブラハードらの良い会社、会社の強みの話、ドラッカーの知識社会の話、そして現在の経営学で話題とされているキーワードのご紹介をしまし、若干の質疑応答の時間をとりました。
(セミナー資料 http://thinkweb.co.jp/blog/link/11082701.pdf

 経営学は机上で生まれた理論ではなく経営の現場から作り上げられた理論であり、それは必ず実際の経営に役立つはずだという思いを聴講された皆さんへ伝わったように思います。

 今後のセミナー内容のご希望をアンケートで伺ったところ、次のような結果となりました。
1.「良い会社、悪い会社とはどんな会社?優良企業の条件と不良企業の条件」 15票
2.「赤字から黒字へ 何がかわったのか?東芝ケミカルから京セラケミカルで変わったこと」 11票
3.「利益はどこからでてくるか?経営者のための貸借対照表、損益計算書の見方」 10票
4.「経営学の系譜にみるあなたの会社のチェックポイント2,3」(本日の続き) 7票
5.その他希望テーマ 「経営計画の作り方」1票、「経営学の実践活用法」1票
(2重丸が回答が一部あり、それは2票とカウント)

 次回の無料セミナーは9月17日を予定していますが、内容については上記アンケート結果をもとにこれから考えてみます。

?

?

?

?

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで23位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

タグ:

コメントをどうぞ