小樽商科大学大学院博士後期過程での研究 その目的

 昨日の「小樽商科大学大学院博士後期過程での研究 その背景」でも書きましたが、研究の背景はいろいろとありますが、やりたいことは、

「現代ではどのような組織が求められているのか、また、そこで必要とされる情報システムはどのようなもので、有効利用するには組織と情報システムにどのような関係が必要なのかを明らかにし、さらに、実際の中小企業で有効に機能するには、どのような組織変革と情報システムの構築・運用が求められるのかを明らかにする。」

ということです。

 もっと分かりやすくいえば、良い経営をしている会社とできない会社は何が違うのか、そして良い経営をするためには情報システムをどのように使えばいいのかを明らかにして、中小企業でも参考にできるようその指針を確立させたい、ということです。

 まずは、知識ベースビューという考え方と経営理念の関係について明らかにしていこうと考えてます。

?

?

?

 本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで11位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

タグ: ,

コメントをどうぞ