天職

 大学時代のアルバイトを含めるとシステム設計・開発の仕事に従事して30年経ちます。社長や上司のいない立場になってから25年立ちます。専門学校などで授業を持つのは20年になります。

 現場の実務を知り尽くした上で、組織全体の経営者の視点で、仕組み(システム)を作り出し、それを定着させる(教育する)ことを職業としています。

 最近ではコンピュータを使わないシステム開発、クレドや従業員マニュアル作りなどのお手伝いも仕事の範囲に入ってきました。

?

 先日、意識が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣がかわる…というアミエルの言葉を紹介しましたが、会社の決まりとして毎日の行動、仕事の習慣を変えると、逆に意識が変わるということもあります。

 マニュアルからは感動が生まれないという話も聞きますが、ディズニーランドのスタッフはほぼマニュアルで働いています。

 日々の仕事を通しお客様に感動をあたえることのできる業務マニュアル、これに沿った行動を毎日繰り返していれば、突発的なことにも応用できる感動を生み出す力が出てくるはずです。

?

?

 先日紹介した小宮一慶さんの本で、ディズニーランドのこんな話が紹介されていました。

 若いご夫婦二人がレストランで自分達の食事以外にお子様ランチを注文された。怪訝な顔をしたウェイトレスにご夫婦は、亡くなった子供とここへくることを思っていたと伝えたところ、そのウェイトレスは、ご夫婦の席をカップル席からファミリー席に移ってもらい子供用の椅子も用意した。

 このようなことは、その時突然できることではなく、毎日の感動を生むマニュアルにそった仕事の積み重ねのおかげでできることでしょう。

?

 システム設計の仕事は、現状をよく観察した上で、仕事の流れを見出し、その背景となることを検討のうえ、それに関わる人たちの思いを汲み上げ、その上で、一番ムダのない仕事の流れを作り出すことです。
 また、プログラミングとは、その仕事の手順をプログラム言語で書き表すことです。

 このような経験を積み重ねてこれた自分の仕事は、本当に天職を授かったように思います。

?

?

?

本日までの投稿記事のタイトルを右のページ欄にある「過去投稿タイトル」にまとめてあります。ご参考にどうぞ。

 皆様の励ましのクリック →?  本当にありがとうございます。
現在は北海道のカテゴリで19位前後です。。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります)

Think! ITで元気をサポート 有限会社シンク 小椋俊秀

Tags: ,

Leave a Reply