深く考える 3

人が「ああして、こうして」と考える時には、頭の中で言葉と映像とを使っています。

読書が大事だと言われたのは、言葉で考える時に読書から得た自分の経験以上のことを言葉で考えられるからでしょう。

そして、映像ですが、これは大昔であれば自分で見たことのある映像しかもととなるものはなかったはずですが、映画やテレビが普及し自分の経験以上の映像も記憶されるようになってきました。

ここ最近では、YouTubeで勉強する学生の姿を見ることもありますし、インターネット配信でいつでも好きな時に好きなものを観ることができるというオンデマンドが普及し、映像を見る機会は格段と増えました。人によっては名著と呼ばれる本を読んだ数より、名画と評される映画を見た数の方が多いという人もいるかもしれません。

良書も名画も自分が直接経験できなかったことを疑似体験でき、深く考えることの手助けとなることは間違いないかと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

Tags: ,

Leave a Reply