己を知る2

昨日はワコール創業者の塚本幸一さんの話から、自分を知ることは難しいが大事なことだという話をしたました。

私たちは、他人のことであれば、「あの人は〇〇な人だ」というように、簡潔にその人を評価しているように思います。ですが、自分のことを「私は〇〇な人間である」と言える人は少ないのではないでしょうか。自分はどういう人間か、それを見極めるにはどうしたら良いでしょう?

最近、たまたま手にした本『マインドセット:「やればできる!」の研究』(キャロル・S・ドゥエック著 今西康子訳 2016年 草思社)には、人には、「硬直マインドセット」の人と「しなやかなマインドセット」の2種類いると書かれてありました。

「硬直マインドセット」の人とは、自分の能力は石板に刻まれたように固定的で変わらないと信じている人で、自分の能力を繰り返し証明せずにはいられない人だそうです。

そして、 「しなやかなマインドセット」の人は、人間の基本的資質は努力次第で伸ばすことができる信じている人で、うまくいかないときこそ、粘り強い頑張りを見せる人だとあります。

1例で出ているのが、粉飾がもとで破たんしたエンロンの経営人は典型的な「硬直マインドセット」で自分たちを良く見せようとし、 『ビジョナリーカンパニー2:飛躍の法則』 でグッドな会社からグレートな会社となった例として紹介されている会社は「しなやかなマインドセット」であったとありました。

あなたのマインドセットは「硬直」でしょうか、「しなやか」でしょうか?

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

Tags: ,

Leave a Reply