損益分岐点7

損益分岐点となる売上高を求める式は以下のようです。
損益分岐点売上高=固定費÷限界利益率
さらに、目標利益を得るために必要な売上は以下のようです。
目標利益に必要な売上高=(固定費+目標利益)÷限界利益率

限界利益率とは限界利益額を売上額で割ったものです。ちなみに限界利益率と変動費率(売上に占める変動費の割合)を合計すると100%となります。

さて、目標利益に必要な売上高=(固定費+目標利益)÷限界利益率 という式から、次のことがわかります。
1.固定費を減らせば同じ売り上げでも利益がでてくること
2.限界利益率が向上したなら(変動費率が下がれば)、目標売上は小さくなること

利益を上げるためには、固定費の削減、変動費率の低減が大事だということがわかります。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

Tags: , , , , , ,

Leave a Reply