業績は何によって決まるのか

経営学の研究は一杯ありますが、何が業績を決めるのか、何が要因で業績が良くなるのか悪くなるのか、このような研究はほとんどされていません。なぜかといえば、業績に関係する要因は無数にあり、どれかに絞ってその影響の因果関係を証明することがほぼ不可能だからです。

しかし、無数の要因が関係するとしても、例えば、その会社にとって遠い国の通貨相場の変動と自社の従業員の仕事に対する態度では、自社業績への影響度は大きく違うはずです。自社を分析していけば、自社に大きく影響する要因というものが浮かんでくるはずで、それを拡げれば中小企業において業績に大きく影響する要因というものも浮かんでくると思います。

『経営指針成文化と実践の手引き』(中同協)

この図の向かって右側にある「自社の経営力評価」ですが、この図の出典と同じ中同協から出ている『企業変革支援プログラムStep2』に、経営力をあげていくポイントとして5分野22項目が取り上げられています。こういうことが企業業績に効いてくるのだと思いますが、この話の続きはまた明日にさせていただきます。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

Tags: , ,

Leave a Reply