新型コロナの動向

昨日9月23日は伊達市で開催された北海道中小記号化同友会西胆振支部9月例会において経営者向けの会計入門講座の講師をし、伊達市のホテルがスポーツ行事で満杯だということで洞爺湖のホテルに宿泊しました。

そのホテルも連休後にもかかわらず満室ということで駐車場も離れた場所に案内され、大浴場も早朝にも関わらずどんどん人が増え、朝食会場も開始早々でしたがかなりの賑わいでした。また、ホテルを出る時には関西弁の修学旅行の高校生たちが集っており、同じように修学旅行生を乗せた観光バスも何台も通りを走っていました。 インバウンドの姿こそ見えないものの、この4連休とその前後で、人出はかなり以前の状態に戻ったようです。

一方、新型コロナに関してはワクチンが普及するなどの新たな段階に入ったわけではありません。そう考えると今月末から来月頭にかけて感染者数がまた増えるのではないかと思われます。そしてそうなると、せっかく対面授業に舵を切り始めた大学もまた遠隔授業体勢に戻さなければならなくなったり、忘年会などの自粛などにもつながっていきそうな気がします。

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。

現在は北海道のカテゴリで11位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

Tags:

Leave a Reply