どんな教育を受けた人たちから教育を受けたか 2

昨日、「表の解説ですが、どのような教育を受けたかというのは大事なファクターですが、教育の内容を決めるのはその教育をする世代がどのような教育を受けたのかが大きく影響するのではないでしょうか。
つまり、『どのような教育を受けた人に教育を受けるのか』これが重要なのだと思います」と書きました。

この表を2020年までに拡張して考えれば、30才以下が第4世代、60才までが第3世代ということになります。
第3世代とは終戦までの修身の今日を受けていない初めての世代である第2世代の子供であり、その大3世代の子供たちが第4世代です。

昔、新人類という言葉がありましたが、これは1980年ごろの言葉で、第1世代が第3世代に向けて使ったのではないかと思います。
2世代違うとそのような感覚なのでしょう。
そうすると2020年以降はまた変わった価値観の世界となるかもしれません。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

タグ: ,

コメントをどうぞ