外部環境の変化

昨今の日韓関係を反映して、訪日勧告人旅行客が減少していると今朝の新聞にもありました。
北海道でもそのような話を聞きますし、インターネットの記事ではもともと訪日韓国人が多かった九州では観光業が大打撃を受けているようです。

このような外部環境の激変に対してはどうしたらよいのでしょう。

東北大震災では大きな被害を受けましたが、被害を受けた会社でもその後も存続している会社もあればそうでないところもあります。
存続できている会社に共通することは、存続できる余裕があったということでしょう。

想定外のことがあっても存続できる余裕がある、簡単には実現しませんが、このようなところを目指そうと思うことがまず必要なのだと思います。

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

タグ: ,

コメントをどうぞ