長く大きな因果関係 2

最近、海外の芸術大学ではビジネスマン向けの審美眼を鍛える講座を開講しているという話を聞きました。
美を捉える眼がビジネスにも通じるのかと思います。

私が中学生の時国語の先生が「人生いかにいきるべきか、が小説であり、芸術だ」とおっしゃった話を以前このブログに書きました。

また、だいぶ昔の話になりますが、芸術の森で開かれたヴィーゲラン展で作品を見た時に、ヴィーゲンランの人生観が伝わってきたように感じたということもこちらに書いた記憶があります。

時代を越えて残る芸術は、やはり人生の真理をつくものなのだと思います。

そしてそれが、長く大きな因果関係につながるのだと思います。

この話、また明日に続きます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

タグ: ,

コメントをどうぞ