徳と才能

昨日、リーダーには倫理観が必要だと書きましたが、その後、徳と才能とどちらが大事かという下記の司馬光の引用を読みました。

「才徳兼備の人を聖人といい、才徳ともにない人を愚人という。徳があり才能の足りない人を君子といい、才能がありながら徳が足りない人を小人という」(機関誌『盛和塾』48号,p.56)

調べてみると出典は司馬光(司馬温公)の『資治通鑑(しじつがん)』だそうです。

リーダーの資質としては才は関係なく、徳が問われるのだと思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

タグ: , , , , ,

コメントをどうぞ