従業員の経営参加ということ2

昨日、
「従業員が経営を他人事ではなく自分事として捉え、経営参加するということはどういうことなのか、またどうしたらそうなるのか、これについて明日以降考えていきたいと思います」
と書きました。

経営とは組織を上手に運営していくことで、それには組織のリーダーによる経営だけではなく、組織のメンバーによるリーダーを助けるような経営参加ということも考えられます。

つまり従業員の立場であっても経営参加はできるということですが、そこにおいては従業員が自主的な行動をとるということがポイントかと考えます。言われたことをするだけでは経営参加にならないということです。

従業員が経営参加するためには、組織が良くなることが自らの幸福につながることが前提として必要だと考えます。
また、実際の行動としては、有意注意で周囲を観察する、興味の先を自分の周囲に向ける、そのようなことを通じて気づきが得られ、リーダーを助けるような言動を可能にするのだと考えます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

タグ:

コメントをどうぞ