見えてくるまで考え抜く

 京セラ創業者の稲盛和夫さんの言葉に「見えてくるまで考え抜く」というのがあります。

 たまたま今、稲盛さんが自ら塾長を務める経営者の勉強会「盛和塾」の機関誌「盛和塾」1号の塾長講話を読んでいますが、「夜鳴きうどん」をやる場合を例にとり、うどんの仕入れ値は、汁はどうする、場所はどう回る、学生を狙うのか夜の女性を狙うのか、実際その場に足を運んでみて、そうやって毎日考える。これを一ヶ月、二ヶ月と続けると相当先へ行く。「一晩に何食売れて、売上がいくら、コストがいくら。雨の日もある。月商いくらで利益がどれだけ出るかということも分かってきて、あたかも、もう事業を初めて久しくなる、というぐらいに見えてくる。『見えてくる』なんです。あたかも映画を見ているかのごとく、リアルに、カラーで見えてくる。そこで間違いなく成功するという確信が湧いてくる」と書かれています。

 事業を始めるには公明正大な事業の目的・意義が必要であり、実際に事を始めるには、具体的な目標とこのように考え抜いたその達成のプロセスが必要だということが書かれていました。

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

タグ: ,

コメントをどうぞ