Archive for 3月, 2021

個人の成長と宇宙のリズム

水曜日, 3月 31st, 2021

目標や夢に挑戦し達成する人もいれば、達成にいたらない人もいます。
以前、このブログで、成功の秘訣は、1.期限を切らないこと、2.あの手この手の試行錯誤をいとわないことではないかと書きました。
そう考えると、目標や夢の達成に至らない場合とは、時間的にもう無理とか達成のための方法がもう思い浮かばないくて無理というような気持になっているということでしょうか。

話は変わって、宇宙は誕生以来成長発展しています。宇宙のほんの一部である地球、そして地球上の生物である人間も、誕生から現在まで成長発展してきているといえるでしょう。

人類が成長発展しているのは多くの人が成長発展しているからなのだと思います。一人ひとりの人間は必ずしも夢や目標を果たせなくても、その人が困難や苦難に直面し奮闘した分は成長しているはずです。そのような個々の人の成長の集合が宇宙全体の成長発展につながっているのではないかと思います。

そうであれば、成長を願わない人が増え始めると、宇宙全体の停滞につながってしまいます。そうならないために人間には成長を肯定する気持ち、困難・苦難に挑もうとすることを応援する気持ちがDNAとして備わっているのではないでしょうか。そして、そういう気持ちが宇宙のリズムというものなのだと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

南空知支部「経営基礎講座」第3講経営実践編

火曜日, 3月 30th, 2021

昨日は、同友会南空知支部「経営基礎講座」の第3講があり、経営実践編ということでケルプ研究所の福士社長の報告をもとにグループ討議をしてきました。
ちなみに第1講、第2講の会計編は私が先々週と先週に行いました。

もと銀行マンの福士さんは、銀行時代「お金のある所にお金を貸す」ように教わったそうです。また逆にこのコロナ禍にあっては、お金に余裕のあるうちに借りておくという話も納得でした。

福士さんの話でなつかしかったのが、同友会の経営指針で全道の委員長をされていた柏崎さんが良く話をしていたのがドラッカーを引用した「野球型経営」、「サッカー型経営」の話でした。10年ほど前くらいですが、その話題で「ラグビー型」とか「アメフト型」はどうだろう話が盛り上がったことがあるのを記憶しています。

ちなみに、野球は監督の指示通り、サッカーは横で監督が指示するけれども瞬時瞬時の判断は選手、ラグビーは監督はフィールドにはおらず、アメフトでは攻守で選手が違います。

同友会の実践報告はためになるのですが、どの講師も赤裸々にお話ししてくださるので、なかなかブログでは内容を紹介できません。機会があれば、是非参加されることをお勧めします。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

PDCAとOODA(ウーダー)ループ

月曜日, 3月 29th, 2021

計画を立てた時の状況と実際の状況が激変しするような変化の激しい時代にはPDCAは意味はない、今の時代にはOODAループが求められている、そんな声を最近聞きました。

OODAループとは、Observe観察し、Orient方向づけし、Decide決断し、Act実行するというもので、状況を把握し進むべき方向を決めそのための行動を即決し即実行に移す、そしてその後の状況を把握し・・・というものでしょう。

正しいOODAループの運用のためには、その人の正しい判断基準と深い洞察力が必要になるかと思います。へたをすると状況変化のたびにその辺をぐるぐる逃げ回るだけの結果となるかもしれません。

PDCAが時代の変化に追いつかないというのはPDCAのサイクルが長いのだと思います。目標達成のためには、1年のサイクルではなく月次単位で、さらには週単位で変化対応していく必要があるのだろうと思います。

PDCAは品質改善のプロセスであり、OODAは意思決定プロセスの迅速化のためだと理解しますが、両者は比較対象し二者択一するものではないものと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

経営者の会計あるある

日曜日, 3月 28th, 2021

同友会の経営指針研究会を始め多くの経営者が会計と取り組む様子を見てきました。そして、わりと多くの人が間違う共通ポイントがあることに気がついてきました。その一つが、支払イコール費用と思い込むことです。

例えば、2013年3月25日の朝日新聞には、滞納している社会保険料を支払えばもうけは吹き飛び赤字になるという経営者の言葉が紹介されています。

(そのことを紹介したフェイスブックの私の投稿)
https://www.facebook.com/photo?fbid=450557865024140&set=a.121066621306601

また、経営者が会計を勉強し借入金を返済する仕訳を考える時、まずは損益計算書の費用の科目に借入金返済という勘定科目を探し、それが無いのに驚く、この例は結構多くのあるあるだと思います。

貸借対照表の負債の部にあたる借入金や未払金、買掛金などに対し現金を支払っても、それは損益、赤字、黒字には関係なく、資産と負債がそれぞれ減少するだけです。また、設備など固定資産などにお金を使った場合も、それは貸借対照表の資産の部の中での増減であり(資産のトータルは変わらず)、損益には関係ありません。

たぶん、このように書いても、会計に未着手な方には、文字情報として頭に入ってもピンとはこないと思います。ピンとくるのは、実際に自分が会計に手をつけ、あ、これがあの時読んだことだ!と思い出す時でしょう。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

人生の成功のために必要なこと

土曜日, 3月 27th, 2021

田坂広志さんの『人生の成功とはなにか』という本では、成功を勝者、達成、成長という3つの観点で捉えているという話をしてきました。そして、前々回のブログでは成長には肉体的な成長と精神的な成長があるという話題でした。できなかったことができるようになるのが成長であれば、肉体的な成長は肉体の衰えからできなくなることもあるが、精神的な成長は肉体的なものよりは息が長いであろうということと、精神的に「できなかったことができるようになる」とはどういうことかという問題提起でした。

精神的な「できなかったことができるようになる」というのは、できなかった考え方ができるようになるということでしょう。そして、この時、どのように変わるかが問題となります。稲盛和夫さんも考え方にはマイナス100点からプラスの100点まであるという話をしています。どの方向がプラスなのか、それは人生の目的に向かっているということでしょう。

では、人生の目的とは何か?という話になりますが、何かどうどう巡りの話となりそうです。そもそもなぜ成功について書き始めたのかというと、成功の秘訣は諦めないことということについて考えたことからでした。ということで、頭の中にはいろいろ浮かんできますが、結局は次のようなことではないかと思います。

人生の目的が設定されているのであれば、それに向けて成長しているかどうかがわかります。そして少しでも人生の目的に向かっているのであれば、それは成功した人生といえるのかと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

2回目の会計講座も無事終了しました

金曜日, 3月 26th, 2021

精神的な成長とはどんなことかという昨日の問いかけは明日にまわして、今朝は昨夜行った同友会南空知支部の会計講座2回目の話をします。

先週19日金曜日が1回目で主に貸借対照表と損益計算書を中心に会計の仕組みの話をし、それを踏まえて昨日25日木曜日には、前回話ができなかった貸借対照表と損益計算書の関連性と、そして昨日の目玉である利益計画の立案に必要な変動損益計算書の話をしてきました。

会場での受講者の7倍ほどがZOOMでの受講ということもあり、ときどきZOOM受講者の方たちの様子を伺いながらの講義でした。終わっての感触としてはだいたい伝えたいことの7割くらいは伝わったのではないかという感じです。

専門学校や大学の授業を非常勤で行うようになってかれこれ30年ほど経ちますが、先生が教卓から行う講義も大事ですが、隣の席の友達からの「ここはこうするんだよ」というアドバイスも非常に有効です。私の経営者向けの会計講座は隣の友達のアドバイス的なものですが、これをヒントに自分でまた取り組んでもらえればと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

成功の判断と成長の2面性

木曜日, 3月 25th, 2021

成功についていろいろ書いてきた中で、昨日のブログでは、田坂広志さんの『人生の成功とは何か』より、成功に対する勝者、達成、成長という3つの観点を紹介しました。そして、「金と地位と名声」というものは勝者や達成とリンクするように思うと書きました。

最後の成長という観点ですが、今までできなかったことができるようになるのが成長です。ピンチ、逆境、困難とは自分の現状の力が及ばない状況を示すものであり、そこにおいて成長、できなかったことができるようになる可能性が出てきます。

しかし、肉体的なことを考えると、年齢を重ねていくと今までできたことができなくなってきます。私も小さな字を読むのに苦労するようになりました。やはり肉体的な成長を望める時期というのは限りがあり、それを越すとマイナスの成長となります。

肉体的な成長よりは、精神的な成長のほうが長い期間望めるでしょう。先ほどの成長の定義、「できなかったことができるようになる」を精神的な成長にあてはめた場合、「できなかった考え方ができるようになる」となりますが、これについてはまた明日。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

成功と勝者、達成、成長

水曜日, 3月 24th, 2021

先般、成功をテーマとした話で、田坂広志さんの『成功とは何か』という本の冒頭を紹介しました。田坂さんはこの本で、成功は、勝者、達成、成長という3つの観点で考えることができると語っています。

山登りに例えると、誰が一番最初にこの山に登るのかというのが勝者という観点です。そして、この山に登ると目標を定めそれを成し遂げるという達成の観点があります。最後の成長というのは、山登りを通じ困難に出会いそれを克服していくこと、これが成長であるという観点です。

成功について書いた以前のブログの最初に、「金と地位と名声」ということを書きましたが、これは勝者や達成とリンクするように思います。

世間に目を向けると、勝者となる人や大きな目標を達成できる人は限られているというのが現実でしょう。そうであれば、勝者や達成と縁がなかった人たちはどのように生きるべきなのか。

このあたりが、成功というテーマのもやもやしたところではないでしょうか。
この話、明日に続きます。


 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

会計講座のご案内

火曜日, 3月 23rd, 2021

なぜ利益が必要か、そしてどのように利益を稼ぐのか、この二つは経営にとって大事な問題です。北海道同友会南空知支部で開かれている経営基礎講座3講のの2講、 先週、今週と2回に分けて会計の面から上記2つの問題を解説する講義の講師を私が務めています。

2回目の講義は今週の木曜日3月25日の18:30~20:30、場所は岩見沢の会場以外にZOOMでの参加が可能です。ただし、北海道中小企業家同友会の会員企業であることが条件で、申込締切は本日3月23日18:00までとなっています。

詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

人生の成功と人生の勝者

月曜日, 3月 22nd, 2021

土日は違う話題にしましたが、先週金曜日までの話題が「成功」についてでした。「成功した人」とはどんな人なのか、そんな話です。そして、「成功」と似た言葉として「勝者」という言葉を、 田坂広志さんの『成功とは何か』という本 から紹介しました。田坂さんもおっしゃるように、 勝者=成功ではなはありません。

今日のタイトルは「成功と勝者」ではなく、あえて「人生の」という言葉を追加して、「人生の成功と人生の勝者」としました。あ、正確に書くならば「人生の成功者と人生の勝者」ですね。

「人生の」と付け加えてみて感じるのは、「人生の勝者」はごく一握りの人だろうということです。甲子園で高校野球の選抜大会が行われていますが、一つの試合でかならず勝者と敗者が生まれ、大会を通じての勝者、優勝校はだたの1校で、残りは敗者です。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。