Archive for 2月 27th, 2021

損益分岐点5

土曜日, 2月 27th, 2021

昨日の話で固定費、変動費という言葉がでてきました。家賃など売上の増減に関係なく一定額かかる費用を固定費と呼び、仕入など売上の増減に比例してかかる費用を変動費と呼びます。

今、家賃や人件費など固定費が月100万円かかるラーメン店があったとします。ここで1杯250円の原価をかけて750円で販売するラーメンを売るとします。1杯売るごとにかかる250円の費用が変動費です。そして、売値750円から変動費250円を引いたものを限界利益と呼び750円-250円で一杯につき500円の限界利益が得られます。

さて、ここで問題です。
毎月の固定費100万円をまかなうには何杯のラーメンを売ることが必要でしょうか?

ラーメン一杯売って手元に残る限界利益は500円ですから、固定費100万円を限界利益500円で割ると1,000,000円÷500円で2,000杯販売して、やっと費用をまかなうことができます。

ブログ記事のタイトルになっている「損益分岐点」とは売上と費用がとんとんで利益がゼロの売上額のことをいいます。
2,000杯販売した時の売上は750円×2,000杯で1,500,000円、変動費は一杯250円× 2,000杯で500,000円、固定費は最初にあったように1,000,000円ですので、費用合計は変動費と固定費を足した 1,500,000円となり、これが売上と費用が一致し利益がゼロとなる損益分岐点売上でした。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。