Archive for 12月, 2020

今年1番の変化

木曜日, 12月 31st, 2020

自分にとっての今年一番の変化と言えば、Zoomの活用でしょう。

大学や専門学校の授業をZoomで行いましたが、Zoom授業は突然の話で移行のための準備などもほとんどない状態でした。しかし、試行錯誤の結果、従来の授業よりきめの細やかな授業ができたように思います。

同友会などでの経営者向けの講義にもZoomが使われました。同友会事務所の機材やその使い方もどんどん習熟度が上がっていき、だいぶ参考になりました。

また、私自身もZoomの講義や授業をいろいろ受けました。上海の復旦(ふくたん)大学や成都の四川師範大学の中国語オンライン講座も受講しましたが、これはZoomだからできたことでした。

インターネット、そしてブロードバンドやスマホの登場のように、Zoomに代表されるオンラインミーティングソフトは仕事や生活を変えたものとして歴史に残るものだと思います。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

エコ運転と安全運転

水曜日, 12月 30th, 2020

ここ15年ほど無事故無違反でゴールド免許です。
昨日、ふと無事故無違反のきっかけが思い当たりました。
エコ運転を始めたのがそのきっかけではないかと思います。

15年ほど前に買った車の燃費が思った以上に悪く、どうしたものかと思っていたら、交差点の信号待ちの時にエンジンを切るという手があるというのをネットで見つけました。そんなことをしていたらエンジンに負荷がかかるのではないかとも思いましたが、そんなこともないらしく、始めてみました。進行方向の信号が緑から黄色、赤に変わるのを自分の目で確かめられる状態の時に、車停止後エンジンを切り、逆の信号が緑から黄色に変わるタイミングでエンジン始動、こんな感じです。結果、これだけで、ガソリン代30%ほどの節約となりました。

「これだけ」と書きましたが、正確には「これだけ」ではなく、それに伴って、急発進・急加速は避け、なるべく一定速度で運転、高速道路も時速100Kmちょっとを超えると燃費が悪くなるので、それ以下の速度でというふうに運転の仕方も変わっていました。そんなこんなでガソリン代30%ほどの節約につながったのだと思います。

そして、考えてみればそれ以降、無事故・無違反が続いています。
車は10年ほど前にはハイブリッドに替えたので信号待ちのエンジン入り切りはしなくなりましたが、エコ運転、安全運転が続いています。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

大いなる無駄遣い2

火曜日, 12月 29th, 2020

昨日の話の続きです。

Gotoトラベルでは旅行代金の15%分の地域共通クーポンが発行されます。今回は40,000円のパック旅行でしたので、6,000分の地域共通クーポンです。ホテルチェックイン時に貰えるのかなと思っていたら、他のお客さんはクーポン券を受け取っている様子がありましたが、私のチェックイン手続きではそんな気配はありませんでした。ANAのサイトを調べてみると電子クーポンでの発行だそうです。専用のサイトにアクセスして事業者コードなど入力してやっとスマホで電子クーポンを使えるようになりました。

このクーポン、地域と名がついているだけあって発行元である行き先地の都道府県、今回は静岡県でしたが、そこと近隣の都道府県でしか使えませんし、1泊2日の旅程では2日目中までに使わなければなりません。そして紙クーポンは使えても電子クーポンは使えないお店は少なくありません。移動の時間もあるので、羽田空港で利用できる店を探すことにしました。

実際にどこで何を買うか、これなかなか時間のかかることでした。普段から欲しいものがあれば良いのでしょうが、6,000円という中途半端な額も悩みどころです。結局、ノートパソコン用のインナーバックに5,000円、残りの1,000円はとんかつの和幸での食事にあてました。

久しぶりの和幸の食事は満足度が高いものでしたが、インナーバックはあっても無くてもよかったようなもので、言ってみれば無駄な買い物でした。日本全国で少なからずの人が時間を使って悩んでどうでも良いものを買っているような気がします。また、ホテルのGoto割引もGoto用に料金を高めに設定している例もあるようです。どうも雑なお金の使い方になっている感じがします。

昨日も書きましたが、「 新型コロナでダメージを負っている業界の救済ということであれば、もっと違ったお金の使い方があるのではないかと思います。」

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

大いなる無駄遣い

月曜日, 12月 28th, 2020

不要不急ではない事情があり、土曜日・日曜日と静岡県三島市で過ごしました。千歳・羽田間の往復飛行機と三島のビジネスホテル素泊まり(禁煙朝食付きのつもりが喫煙素泊まりが申し込まれていました)のパック料金が40,000円。35%分のGotoトラベル割引が14,000円あって、26,000円で済みました。かなり割安感がありました。

また、帰宅した翌日である本日からはGotoトラベル全国一斉停止ですし、住んでいる札幌へのGotoも停止状態(札幌からの利用は自粛要請ということだそうです)、まあ運よくGotoを利用できたという実感です。だからといって、もっとGotoを使ってどこかへ行こうかとは思いません。旅行はやはり感染リスクが高まることを今回の行程で実感しました。新型コロナでダメージを負っている業界の救済ということであれば、もっと違ったお金の使い方があるのではないかと思います。

感染リスクを感じたのは、やはり食事の時です。マスクを外した状態で会話するというのがリスクが高いものであると思いますが、自分が黙って食事をしていても、周りの人たちは会話をしながら食事をしていたりします。先般の菅総理の8人での会食や、最近では自民党の二階さんは食事が目的ではないと話していますが、マスクなしでの会話状態があったのかどうかが一番のポイントかと思います。

もうひとつ、今回宿泊したホテルは大浴場があるため部屋にはシャワーしかありませんでした。大浴場で辟易したのは湯船につかりながら会話を続けているグループがいたことです。食事でも浴場でも他人がいたら会話を慎む、これくらいの心掛けが必要かと思います。そして、入浴時も食事時も会話できないのであれば、誰かと一緒の旅行も楽しさ半減でしょう。

さて、本来書きたかったのはGotoトラベルの地域共通クーポンの話だったのですが、この話はまた明日。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

ここ1年の出来事

日曜日, 12月 27th, 2020

昨年の9月末に、それまで10年以上毎日続けていたブログの更新ですが、毎日の更新をやめることにしました。その後、10月に11記事、11月に1記事、12月と今年1月はそれぞれ2つの記事をブログに投稿していましたが、2月から4月にかけては全く投稿せず、5月になって毎日の更新を復活させました。(このサイトの左側下にアーカイブがあり過去記事の参照ができます。)

5月の記事は2月からの新型コロナ感染拡大の話題が中心でした。5月4日の「ウイズコロナ時代をどう生きるか 4.アフターコロナ時代を予想する1」では、新型コロナ感染拡大が終息する時期について「 少なくとも年内一杯、あるいは来春、ひょっとすると東京オリンピックが中止になるくらいかもしれません」と書いています。

今年もあと数日ですので、少なくとも年内一杯は間違いがないところですし、この年末年始で状況がどのように変化するのか、また、来年2月くらいといわれている国内でのワクチン提供がどうなるか、3月くらいには延期された東京オリンピックがどうなるかも決まっているでしょう。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

ちょっとしたこと

土曜日, 12月 26th, 2020

本日、諸事情があり静岡県の三島市に来ています。

札幌からの手土産に(といっても購入したのは千歳空港ですが)「白い恋人」を購入しました。普段ならたいてい柳月か六花亭なのですが、ちょっと前に同友会の勉強会で石屋製菓の人の話をZoomで聞き、その後、それを聞いた人限定で石屋製菓の会議室でさらなる話を聞くという機会があったので、特に話に心を打たれたというわけではないのですが(不適切な表現だったらすみません)、せっかくなので今回は「白い恋人」をという選択でした。

千歳空港から羽田までは、久しぶりに全日空にしました。稲盛さんがJALの支援に手を挙げていらい今までずっとJALに乗っていましたが、今回は都合の良い便がなく致し方なくANAとなったのですが、CAさんのちょっとした所作に気配りを感じることが行きの飛行機だけでも3回ありました。

この気配りはたまたまだったかもしれませんし、そのCAさんだけのことだったのかもしれませんが、こういうことがあると次もANAにしてみようかなという気になってしまいます。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

事実と見えていることと理解していること

金曜日, 12月 25th, 2020

昨日の昼食に寄ったラーメン店でのできごとです。店に入ると「本日大盛無料」のポスターが目に入りました。しかしお腹と相談した結果大盛にはせず普通のを頼みました。なぜか普段より食べやすい感じがして完食。

会計時に前回来た時にもらった100円引きのチケットを出すと、今日はお安い日なので割引券は使えませんとのこと。「?」と思いましたが、はいと答えて札を出すとお釣りが多い。レシートを見ると850円のラーメンが550円でした。

昨日は24日で、そのラーメン店では毎月11日と24日は550円で提供している日だったのです。後で店内を見るとそのポスターも貼ってありました。お店の人のいうこともなるほど納得です。

いろいろな情報が目に入ったとしても意識を向けて理解しないとダメですね。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

付加価値について 最終回

木曜日, 12月 24th, 2020

このシリーズ、いろいろ書いてきましたが、会社が生み出す付加価値は、従業員や顧客、取引先、そして地域や社会に還元され世の中の進歩発展のために役立っているといえるでしょう。

では、特に同友会の経営指針で自社の付加価値の算出方法に悩んでいる方のために、もう一度、自社の付加価値の算出方法について整理します。
付加価値を算出するため控除法や加算法を厳密に当てはめようとすると悩みがでてきます。そのようなことに時間をとられるより、まずは、ざっくりと把握することの方が良さそうです。

損益計算書に製造原価の項目がない会社であれば売上総利益(粗利)が付加価値、製造原価がある会社であれば 製造原価に含まれる人件費などの固定費分(材料費、部品費、外注費などの変動費分を除いた分)を売上総利益(粗利)に加えた額とする、これでどうでしょう。

これでいくと結局、付加価値=限界利益ということになりますが。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

付加価値について 7

水曜日, 12月 23rd, 2020

一昨日、「付加価値の源泉を労働力と規定するのがマルクス経済学で近代経済学では労働力以外の生産手段も源泉と見なすようです」と書きましたが、それで思い出したことがありました。

それは以前聞いた「60分でわかるドラッカー」というCDで、講演者はドラッカーの翻訳を手掛けている上田惇生さんです。思い出した話とは、そのCDの中にあった話で、「付加価値を生む生産手段を資本家が独占しているのが資本主義の悪いところで、生産手段を国家が持つことにより労働者を搾取しないのが社会主義」というような話です。

その社会主義がどうなったかといえば、生産手段を管理する役人が腐敗し、結局ソ連は崩壊したと話は続きした。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

付加価値について 6

火曜日, 12月 22nd, 2020

付加価値はどこから生まれるのか?
昨日は「付加価値の源泉」「労働」のキーワードで検索するといろいろ面白いものが出てきたと書きましたが、そちらに触れる前に弊社の経営理念についてお話しします。

弊社の創業時の経営理念は「付加価値創造」でした。そして、今の経営理念は「全従業員の物心両面の幸福を追求するため、考えを仕組みにすることによりお客様の付加価値(儲け)を創造し、同時に広く世の中に貢献する」というものに変わっています。

弊社では考えを仕組みにすることによって付加価値を創り出すと言っているのです。

 

 

 

 

皆様の励ましのクリック 本当にありがとうございます。
↓ ↓ ↓

現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(環境によりバナーアイコンが表示されないケースもあります。そのさいはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントが
カウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。