2019年8月 のアーカイブ

負債の本質2

2019年8月31日 土曜日

昨日、下の図をもとに、負債は、
「もともと他人のお金ですから自分の自由にならないのです。
それが負債の本質ではないでしょうか。
では、どうしてそんな不自由な負債を増やすのか?」
と書きました。

会社が銀行からお金を借りても、それは返済しなければなりません。
そして、さらに金利まで支払う必要があります。
返済するためには、基本的には会社は利益を出して返済する余裕を作っていかねばなりません。*1

そうであれば、お金を借りずに、利益を出して余裕を作っていけば、借りようとしていた分のお金が貯まってくるはずです。*2

昨日お話ししたように借りたお金、負債は他人のお金ですから、相手都合で返済しなければならない場合もあります。そうであれば、お金を借りずにお金を貯める方が安全です。

なのに他人からお金を借りる、負債を作るということは、これはお金を借りるというよりは、お金を貯めるための時間を金利という費用を払って買っていることではないでしょうか。

この話、また明日に続きます。

*1 減価償却の話はまた後日
*2 会社の利益には税金というコストが発生します。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

負債の本質

2019年8月30日 金曜日

昨日の下図中央ソフトバンクの貸借対照表についてです。

高収益の事業を行っていることを背景に借入を増やし事業展開のスピードアップを図っているのが中央のソフトバンクです。

他人から借りたお金は負債であり、それは当然返済する必要があります。
また事業展開によっては更なる借入が必要な場合もあるでしょう。

事業が順調にいっていれば良いのですが、「マサカの坂」となった時に、問題がおこります。
新たな融資がされないどころか、金融機関が既に貸している分も貸しはがしするかもしれません。
もともと他人のお金ですから自分の自由にならないのです。
それが負債の本質ではないでしょうか。

では、どうしてそんな不自由な負債を増やすのか?
この話はまた明日。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自己資本比率

2019年8月29日 木曜日

上の画像は何年か前に調べた携帯3社の貸借対照表を図にしたものです。

左からNTTドコモ、ソフトバンク、AUです。
会社の考え方や行動の蓄積により貸借対照表の構成が変わることがわかります。

総資産に占める純資産の割合を自己資本比率といいますが、
一般的にはこれが高い方が経営が安定していると考えます。

しかし、高収益の事業を行うことで借金を可能にし、
できるだけ素早く事業を展開していこうとという考え方もあり、
その例が真ん中のソフトバンクです。

では自己資本比率は高い方が良いのかそうでない方が良いのか?
この話はまた明日。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

からくり

2019年8月28日 水曜日

本日、打合せのため某所店併設のカフェに行きました。
そこでは書店にある本を3冊まで持ち込んで自由に読むことが可能です。
コーヒー一杯の価格は500円からでした。
お客は9割がたの席が埋まっている状態で、多くの人が持ち込んだ本を読んでいました。

本を持ち込んだ人は本の料金を支払うことなく飲み物でも飲みながら読めるのでお得でしょう。
では、本屋にとってはどうでしょう。

本は売れなくても出版元に返却すれば仕入れ代はかかりません。
でも、本来なら売れて利益を得られるはずの本が喫茶店で読むことで売れないかもしれません。

喫茶店の利益と売れるはずだった分の利益と比べてどうかという判断でしょうか。

 


 

 


(本文の内容と画像は関係がありません)

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

知る喜び

2019年8月27日 火曜日

昨日、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の経営基礎講座(財務初級編)第3回「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」の講義をしてきました。
6月、7月、8月と月に1回ずつ、決算書を「見る」、「読む」、「使う」とこれ以上易しく解説できないというレベルで講義をした会計講座です。

昨日とったアンケートを見てみると、決算書の意味が初めてわかった、決算書を見る気力がわいてきた、仕事にさっそく役立ったなどの感想が多くありました。
見てもわからないから決算書を見ることもない、現実としてそういう経営者が少なくないのです。

一方、稲盛和夫さんは、会計は会社の実態を表すものだから、「会計がわからんで経営ができるか」とおっしゃいます。

今回は2時間の講座を3回にわけて行いましたが、これぐらいじっくりやれば会計の「はじめの一歩」にちょうど良いと実感しました。
まずは同友会内でこのような勉強会を広めていくべきだと感じた次第です。

 


 
 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

粗利のとれる売上を継続できる仕組み

2019年8月26日 月曜日

昨日紹介したように、今日は北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区会で経営基礎講座(財務初級編)第3回「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」という会計講座の講師をします。

会社経営に会計の知識は、将来の計画を練るにも大切なものですが、今回の教材を作っていて、「粗利のとれる売上を継続できる仕組み」の大切さも改めて感じました。

昔の人たちが獲得したお客さんからの仕事だけであるとか、たまたまブームに乗って得られたお客さんであるとか、自分たちの実力ではなく、現在の売上がたまたまあがっているという状態は危険です。

そして、周りをいろいろ見渡すと、利益率が向上しないまま規模が拡大するのも危ないことのように思います。

『稲盛和夫の実学』には、「売上を最大に、経費を最小に」と書かれていますが、常にこれを意識し利益率を向上させることと、そしてそのためには、粗利のとれる売上が継続できるよう、計画的な営業活動ができるように考え、整えていくことが大事なことだと思うのです。

 


 
 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ボランティアの目的

2019年8月25日 日曜日

明日の26日、北海道中小企業家同友会札幌支部中央北地区主催の経営基礎講座(財務初級編)第3回「決算書を『使う』:計画に必要な変動損益計算という考え方」という講座の講師をします。
これは6月の第1回「決算書を『見る』」、7月の第2回「決算書を『読む』」に続くもので、明日は3回シリーズの最終回となります。
3回ともボランティアで講師を務めています。

各講義の2時間だけではなく、その準備時間も含めるとけっこうな負担があります。
それでもボランティアで引き受けているのは、会社経営には会計の知識が必須であるにもかかわらず、そのような意識のない経営者が多いという世の中を変えていきたいという気持ちがあるからです。

2回目にとったアンケートを見ると、受講生の方々にはそのことが伝わっているようです。
今回は、これ以上やさしく説明できない会計の話として、他の勉強会でも使える教材資料も揃える機会にもなりました。
そして、このような活動がめぐりめぐって弊社のためにもなることも確信しています。

 
 


 
 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

外部環境の変化

2019年8月24日 土曜日

昨今の日韓関係を反映して、訪日勧告人旅行客が減少していると今朝の新聞にもありました。
北海道でもそのような話を聞きますし、インターネットの記事ではもともと訪日韓国人が多かった九州では観光業が大打撃を受けているようです。

このような外部環境の激変に対してはどうしたらよいのでしょう。

東北大震災では大きな被害を受けましたが、被害を受けた会社でもその後も存続している会社もあればそうでないところもあります。
存続できている会社に共通することは、存続できる余裕があったということでしょう。

想定外のことがあっても存続できる余裕がある、簡単には実現しませんが、このようなところを目指そうと思うことがまず必要なのだと思います。

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

時間という資源の使い方

2019年8月23日 金曜日

人、物、金の3つ、またはそれに情報を足した4つが会社の資源といわれていますが、時間という資源も大事なものだと思います。

人、物、金、情報は会社によってその蓄積はさまざまですが、時間という資源は平等です。
(正確に言えば一人あたりの時間ですかね)

その時間という資源は平等にあるのですが、それはタダではなく人件費という裏付けのある資源です。

朝、会社に来て仕事が始まれば、お金の砂時計をひっくり返してセットしたようなものです。
砂時計の砂のように人件費が流れ落ちてくようなものです。

あるお菓子屋さんの経営者が、
新入社員が3分間ぼーっとしたら、ケーキ1個を損失したのと同じコストで、ケーキ16個分の利益が吹き飛んでしまい、もし、全社員が3分間他の事を考えてたら、ケーキ1万80個分の利益が吹き飛ぶ、
そんな話をされていました。

出しっぱなしの水道をそのままにしていられる人はそうそういないでしょう。
垂れ流しの時間についてもそのような気持ちが必要ですね。

時間は会社のものだけではなく、自分の人生のものでもあるのですから。

 


 

 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

サイゼリヤに見る想いの強さ

2019年8月22日 木曜日

昨日紹介したサイゼリヤのサイトには、3つのこだわりとして、おいしさのこだわり、価格のこだわり、食材へのこだわりが紹介されています。
https://www.saizeriya.co.jp/selection/index.html

こだわりとは強い想いです。

例えば価格、サイゼリヤの創業者である正垣泰彦さんがイタリヤ料理の店をだしたところお客がこない、あれこれ考えて3割の値段にしたら、お客さんがびっくりするぐらい喜んでくれるのではと思ってその価格にしたところ長蛇の列となったという話があり、そこから現在の低価格が生まれ、主要なメニューの税込み価格はここ40年ほど変わっていないとのことです。

最近、コンビニやスーパーなどでは10月からの増税を控え税抜表示主体のところが増えてきました。
そして春先から物価上昇の気配があったところに加え、その切替のタイミングで全般的に価格が少しずつ上がっていってます。そして、10月の消費税増税が始まれば2%今まで以上にかかります。

このような状況においてもサイゼリヤは「人のために」という基本理念のもと、お客様に喜んでいただくために税込み価格を変えないとしているのです。

このブログで毎日紹介してる「想いが成就する仕組み」と「判断基準」の図にピッタリの話です。

 

 

 


 

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆