2019年7月5日 のアーカイブ

真善美

2019年7月5日 金曜日

昨日のブログで、「誰の心にもあるはずの『きれいなもの』を求める心を大事にすること」、「時代を越えて受け継がれる芸術や、大ヒットする映画や音楽などには、大衆の『きれいなもの』を求める心に訴えるものがあると思うのです」などと書きました。

心のなかにあるはずの「きれいなもの」、これを「真善美」というのだろうと思います。

真善美とは、知性における真と、倫理上の善と、審美上の美という最高の理想実現した状態をいうもので、カント哲学で使われていた言葉だそうで、新カント哲学が日本に紹介されるときに日本語の「真善美」という言葉ができたのではないかとのことです。
(参考サイト https://kotobank.jp/word/%E7%9C%9F%E5%96%84%E7%BE%8E-538151

以前、台湾でミュージカル映画「サウンドオブミュージック」のDVDタイトルが「真善美」であったことに驚いたのですが、映画のストーリーを思い出せば、そこには真も善も美もありました。
さらにいえば、英語タイトル「The Sound of Music」の発音と、中国語の「真善美」の発音「Zhen Shan Mei」で音が合っているということも昨日気づかせてもらいました。

実は昨日、フェイスブックの中国語関係のグループで上記に関する情報をいただきました。
自分一人では思いもつかなかったことを知ることができる、便利な世の中になりました。

最後に、日本の哲学者西田幾太郎が真善美に関してこんな言葉を残しています。
「人格的立場における知識自身の自覚が哲学であるとすれば、我々の知識は哲学において芸術や道徳と結合しなければならぬ」
真善美はそれらが一つになって「きれいなもの」として存在するのでしょう。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆