2019年6月9日 のアーカイブ

会社の目的と働く人の目的 3.仕組みの目的

2019年6月9日 日曜日

昨日、NHK朝の連続小説「なつぞら」より、「川村屋のマダムは腰掛的な働き方となるなつに対し、それでは自主性は発揮できないだろうから奥での洗い物をさせたのだと思います」と書きました。

自主性とは、仕事を自分事と捉え、考え、行動する、つまり仕事を自分なりに創意工夫することだと理解します。この反対が言われたことだけするという仕事の仕方です。

ドラマのなつならなつなりに限られた時間の中でも自主性を発揮しそうな気はしますが、世の中にはそうでない人も多いのも事実です。
では、そのような人たちにどう働いてもらえばいいのか。

その解決策の一つが、仕組み作りなのだと思います。
ファストフードやコンビニなど、人手を必要とする多くのところで、するべきことのルール作りがされていると感じます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆