2019年4月 のアーカイブ

元号と西暦とコンピュータ

2019年4月30日 火曜日

今日は平成最後の日です。
マイクロソフトによる元号「令和」の対応は4月26日から一部のWindowsでも始まりましたが、未だに私の自宅環境では対応されていません。

思い起こせば、昭和から平成に変わった時、パソコンはMS-DOSや各社の独自OSの時代で、元号対応はプログラムそれぞれで行っていました。

また、それが1989年、もう少し経つと2000年で、西暦下2桁で管理している昔ながらのシステムの対応も必要でした。

この2000年ですが、実はうるう年に関して400年に1回の例外の年でした。
うるう年は通常4年に1度、西暦を4で割って余りが0の年がうるう年なのですが、100年で割り切れる年は平年とする例外があります。
そして、さらに400年で割り切れる年はやっぱりうるう年とするという例外があるのです。
西暦2000年の年の2月は29日までありましたが、これは400年に1回の例外だったのです。

改元に関わるシステムトラブルの報告も出てき始めました。明日以降どのようなことが起きるでしょう。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

学術は永く人生は短い

2019年4月29日 月曜日

昨日、「お粥」の中国語を調べていて、「稀飯」,「粥」と2つの言い方があると知りました。でさらに調べると、「稀飯」はご飯に水を加えて煮たもの、「粥」は生米から炊いたものだそうです。

驚いたのは、日本も同じ違いがあり、「粥」は「粥」ですが、「稀飯」は「おじや」や「雑炊」がこれにあたるとのことです。

漢字が中国から日本に入ってきたのは、4世紀後半、仏教の伝来とともに朝鮮半島を経由して伝わってきたといわれています。

我々は学生時代、授業で漢文を読んだり、普段の日本語で違和感なく漢字を使ったりしますが、漢字を日本語のように読み使いこなしていく術ができあがるためにはどれくらいの期間が必要だったのでしょう。
けっして一人の人によって成し遂げられるようなものではなく、何代にもわたって知恵が蓄積されたのではなかと思います。

そう考えると、「学術は永く人生は短い」と思えるのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

心は覗かれている

2019年4月28日 日曜日

例えば山田太郎(仮名)という人がいて、その人の行為を見て、「ああ、山田さんらしいなぁ」と思うことは少なくないと思います。
それは山田さんに限らず、佐藤さんでも高橋さんでも鈴木さんでも同じです。

その人の行動の一部分にその人らしさ、もっと言えばその人の本質が表れているということです。

ということは、通りに面した大きな窓がある家で、カーテン全開で窓を開けて家の中が通行人から丸見えの状態ともいえるということではないかと思うのです。
普段から家の中をきちんとしてないと、通る人皆にきちんとしていないことがばればれになってしまいますし、逆にきちんとしてるのであれば、それが皆に伝わるということだと思うのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人の特性としての近接性ということ

2019年4月27日 土曜日

以前このブログの「中小企業、小規模企業を考える視座としての「近接性」という概念」で、近接性ということを取り上げました。そこでは、「近接性という概念は、小規模企業の経営現象にみられる二つの側面、すなわち、心理的、空間的、時間的に、より近くの事柄を優先するという傾向、および閉じこもり孤立する、という傾向を同時に理解するのに役立つものである」と紹介しています。

その後、遠隔教育を研究している先生から、遠隔教育でもこのような概念が議論の対象となっており、心理的、空間的、時間的の中でも心理的距離が重要であるという話を聞きました。そして、心理的距離が近いというのは、生徒にとって先生が自分のことを見ていてくれていると感じているということだと聞きました。

また、先日北海道中小企業家同友会札幌支部の定時総会に参加しましたが、その特別講演で、新陽高校の新井校長が「いじめは、自分たちから距離の遠い者に対して行う」という意味のことをおっしゃっていました。

近接性という言葉は中小企業の特徴を表すだけではなく、人間の特性を表しているのだと思うのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

人生の目的

2019年4月26日 金曜日

人は必ず死にます。そして、それにも関わらず、人はたくさん生まれてきます。
個々の肉体は滅んでも、人間という種としては存続していくということですね。
また、これは人間に限ったことではなく、動物、植物、生き物全般についていえることです。

種の中には成長していく種もあれば、絶滅に至る種もあります。
また、生き物全般に限らず、地球上の物質や、いえ宇宙全般にいえることかもしれません。
その究極は宇宙であり、その世界の中で上記のような種の発展・絶滅のドラマがあり、さらにその種の中で個々の生死があるわけです。

そう考えると、生きる目的というのは、宇宙のリズムに同調することではないかという考えが浮かびます。

では、宇宙のリズムとは何か?
それは宇宙が素粒子の結合であるビッグバンから発生し、現在も拡大成長を遂げ続けているという成長・進化・発展のリズムといえましょう。

1970年の大坂万博のテーマが「人類の進歩と調和」でした。
50年も昔の話ですが、最近、これが頭に良く浮かんできます。
きっとこのテーマは「人類」だけではなく「宇宙」にも通じるのではないかと思います。

人生というのは「宇宙の進歩と調和」を少しでも進めるためにあるのではないかと思うのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

令和への改元 パソコン注意事項

2019年4月25日 木曜日

皆さんのお手元のエクセルで、5/1と入力し和暦表示にしたらどうなりますか?
多くの方が平成31年5月1日と表示されるでしょう。

こちらで確認できているのはOffice 2016 for Macの法人向けボリュームライセンス版での対応のみで、肝心の(?)Windows版はまだ手つかずです。

4月22日18:16配信の日経雑誌関連の記事では、
マイクロソフトの広報が4月26日までの配信を目指しているが、Windowsの種類により配信時期が変わる可能性があるとあります。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/04809/

今日は4月25日木曜日、27日からのゴールデンウイークまでにはあと26日の1日しかありません。

その4月26日に変更されているかされていないかを確認し、変更されていない場合、5月1日以降の伝票などのためには自分たちで西暦表示にするなど対応する必要があります。

しかし、それでは時間が少なすぎます。本来4月2週目の通常のWindwosアップデートで対応されるものと思っていましたし、最低でも4月22日月曜日くらいまでには対応するだろうと思っていました。

インターネットの情報によると、改元の変更に合わせて、元号の略号表示が、今まで「平成」の場合「平」の1文字で表していたのが、「㍻」(環境依存文字 「平成」を半角漢字の組合せで表示)とするとの情報がありました。(昭和や令和も同様)
このあたり混乱の原因にもなりそうです。

連休中や連休明けにバタバタしないよう、特に4月30日、1日、2日あたりに出社して仕事をされる方、事前に対応策を確認しておいた方が良いですね。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本能と理性で向き合う

2019年4月24日 水曜日

本能は、肉体の維持に必要なことには貪欲ですが、肉体が維持されているならば、あとはなるべく楽をする、そういうものだと思います。

頑張ろうと思っても、気がついたら休んでいる。
何か始める時にも、ついつい楽なことに手をつけている。
今までと違うことをしたがらないのも、今までの慣れたことをやっている方が楽だからです。

本能とはそういものだと理解し、でも本能のままに生きていて良いのか?
そう理性で考えて、本能と向き合う。
これが大切ではないかと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

近接性と浸透性

2019年4月23日 火曜日

昨日、北海道中小企業家同友会札幌支部経営指針員会による第2期経営指針実践ゼミの1回目が開催され、私はサポートとして参加しました。

実践ゼミとは、経営指針研究会で経営指針を作成した後、それをいかに社内に浸透させ、定着させていくか、その実践をはかるための勉強会です。

参加者の皆さんの自己紹介や実践ゼミへの参加動機を伺っていて、以前からお話ししている近接性ということと、それとは別に浸透性というキーワードが頭に浮かびました。

一人で仕事をしていたのが家族に広がり、そして他人を雇いとその範囲が広がる、これが会社の成長といえますが、中小企業の特徴としてはこの逆である、より身近なものを大事にするという近接性というところが、その特徴といえます。
繰り返しになりますが、逆にそれを打破していくのが会社の成長です。

もうひとつ、家族という同じレベルを範囲とした会社であっても、その協力度合いは様々であり、その差のもとは同じ想い、想いの共有度合いではないかと思います。
それは言葉を変えると、何のために経営するのか、この会社があるのかという経営理念の浸透度合いでもあります。

経営者には創業者と後継者がいるわけですが、創業者には近接性、後継者には浸透性がキーワードになるのではと思った、昨日の実践ゼミでした。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

15分という時間 2

2019年4月22日 月曜日

15分に込められた情報量が凄いと、昨日は朝ドラの「なつぞら」を例にお話ししました。

そのことは、語学関連のNHKのラジオ講座にもいえます。
現在、過去の「レベルアップ中国語」や「おもてなしの中国」を繰り返し聞いています。それぞれ15分の番組ですがその内容をきちんと勉強しようとすれば1時間くらいはかかります。

これらのことから考えると、一方的に情報を伝えるのは15分が限度で、その解釈にはその3倍くらいかかるのではないかと思われます。

今日からある学校で「マーケティング」の授業の講師を新たに始めます。
15分を意識した授業構成で臨みます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

15分という時間

2019年4月21日 日曜日

北海道十勝を舞台としたNHK朝の連続ドラマ「なつぞら」が放映されています。
私自身、帯広の出身ということもあり、毎話興味を持って見ていますが、15分という短い時間に詰め込まれた情報量に驚いています。

視聴者はセリフや映像で示されたことをもとにあれこれ想像します。
天陽くんは神田日勝がモデルなのではないか?
お菓子屋さん雪月は柳月か六花亭か?
晩成社のバターの紹介があるなら、六花亭のマルセイバターか?

十勝に関する知識が豊富な人ほど、あれこれ思いが広がり、身近に感じるドラマですし、その一方、十勝のことを知らない人にとっても興味がわくような筋書きであることが朝ドラには求められているのだと思います。

そう考えると脚本家に求められる能力はなかなかのものだろうと思いますし、今回の脚本を書いている人が、十勝をどのように取材をし、どの部分に興味を持ったのかということにも興味がわきます。

15分という限られた時間に込められた情報量に感心しています。
この15分という時間の話、明日も続きます。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆