2019年3月20日 のアーカイブ

業績が良い会社とは

2019年3月20日 水曜日

本日、北海道中小企業家同友会札幌支部経営指針委員会による第16期経営指針研究会オリエンテーションが行われます。
私はそこで「企業変革支援プログラム」について若干の説明をする予定なのですが、その席で、どうして経営指針によって業績が向上するのかということを話したいと思うのですが、では、業績が向上するの業績とはどういうことなのか?業績が良い会社とはどのような会社なのか?そんなことを今朝考えています。

業績が悪い会社とは潰れる会社で、業績が良い会社とはその反対ですから潰れる心配のない余裕のある会社です。経営に余裕がある会社、それは支払いを賄いきれる現預金を保有している会社ということです。そしてその余裕は現在だけではなく将来にわたっても持ち続けることができる、それが真の余裕かと思います。

その余裕ある現預金をもたらす最大の源はお客さんからの売上であり粗利です。
そして、それは自社の提供する商品やサービスに対して支払われるものです。

そう考えると業績のよい会社とは、
お客さんが喜ぶ商品やサービスを提供し続けることができる内部留保が潤沢な会社であり、従業員(経営者も)が成長し続ける会社、
そういえるのではないかと考えます。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで10位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆