2019年1月5日 のアーカイブ

映画・テレビで見るリーダーシップ

2019年1月5日 土曜日

年末に、1998年の映画「プライベート・ライアン」を動画配信サイトで見ました。この映画を見るのはたぶん4~5回目だと思いますが、今回は新たな発見がいろいろありました。やはり映画は繰り返し見るべきものですね。

映画の内容は、4兄弟の兄3人が戦死してしまったライアン2等兵を本国送還させるために、トム・ハンクス演じるミラー大尉が7名の部下を従えて戦闘の激しい地域をライアンを探し尋ねるというものです。

この過程でミラー大尉の方針に反対する者、あからさまに反抗する者、それを武力で鎮めようとする者、リーダーシップとメンバーシップ、チームワークが見事に描かれておりさすがにスピルバーグ監督だと思わせます。

また、年が明けてからは動画配信サイトNETFLIXが配信する政治ドラマ「サバイバー」を見ています。こちらはアメリカ議会議事堂が爆破され大統領を含む議員らトップリーダー達が死亡し、キーファー・サザーランド演じるカークマン都市住宅開発長官がはからずも大統領となってしまい、リーダーシップを発揮せざるをえなくなるというドラマです。

この二人のリーダーに共通するものは、もと教師という設定であり、しっかりした倫理観を身につけているというところです。
リーダーシップには倫理観が必須の要素なのだと改めて思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで20位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆