2018年12月 のアーカイブ

もう一つの3年の積み重ね

2018年12月31日 月曜日

60日や3年の積み重ねの話をしてきましたが、今日はもう一つの3年間の積み重ね、正確にはほぼ3年の積み重ねの話です。

私が所属している盛和塾には機関誌マラソンという勉強会があります。
毎年5~6回発行されている盛和塾の機関誌を毎週1号分読んで感想文を書き、グループ内で共有するという勉強会です。

機関誌は現在151号まで発刊されており、来年一杯で盛和塾が解散するとのことで、156号が最終号の予定です。
毎週1冊だと終了するのにほぼ3年かかるということになります。

私は盛和塾札幌の第1グループとしてこの勉強会に参加し、2年半ほど経ったところで現在132号まで読み終わり、来年2019年5月26日に既刊の153号に追いつく予定です。

それでは3年ではないではないかという声が聞こえてきそうですが、今年2018年2月より札幌塾7グループにも参加しており、その期間を加えると3年を優に超えることになります。

通常、良い話を聞いたり読んだりしても時間が経てば記憶から薄れてきます。
しかしこの勉強会では毎週の繰り返しで、頭から消えていくのではなく、積み重なっていきます。
この勉強会を通じ習慣の力の凄さを改めて感じています。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

3年間の積み重ね

2018年12月30日 日曜日

昨日の60回の積み重ねの話に続き、中国語関係の3年の積み重ねの話です。

2015年2月第2回札幌大学孔子学院主催の中国語カラオケ大会があり参加しました。
実は前年の2014年の大会にも参加したのですが、その時はただ出ただけで、歌の練習もほとんどしない状態でしたし、結果に関しては問題外でした。
2015年の時にはそれなりに練習したつもりでしたが、練習充分とは言えず、結果に関しては悔いが残るものでした。
ということで、そこから結構真面目な気持ちの練習をし始めたのです。

残念なことに、札幌大学孔子学院のカラオケ大会は2015年で終了となり、それ以降の開催はありませんでした。
ですが、たまにお誘いのある中国語カラオケの会や、中国語関連の行事等で歌う機会もあり、中国語の勉強と並行して中国語カラオケの練習を積み重ねました。

中国語自体はその5年ほど前から勉強を始めていたのですが、週に1回、年間30回の授業をサボりながら通っていただけで、全然上達はしませんでした。
しかし、ここ3年ほどはカラオケ練習との相乗効果もあり、徐々に会話力がついてきたように思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

60回の積み重ね

2018年12月29日 土曜日

昨日は千回、万回という積み重ねの話をしましたが、今日は小さな60回の積み重ねの話です。

NHKのラジオ講座「レベルアップ中国語」は3ヶ月単位の内容になっていて、10月、11月、12月の3ヶ月は声調(中国語特有のイントネーション)の練習がテーマで、1ヶ月20講の3ヶ月で全部で60講です。

10月からこの講座を受講し、なんとかあと1週分残すのみというところにこぎつけました。

本来これは月曜から金曜日までの毎日、決まった時間にラジオを聞くものですが、NHKゴガクというウエッブサイトから前1週間分をいつでも聞けるようになっており、1週間単位で学習を進められるようになっています。

語学講座は3日坊主になりやすいものですが、これだと私でも継続できました。

また、この音声データを有償ダウンロードすることができ、そうすれば何回も繰り返し練習できます。発音の場合は頭で理解するだけではダメで、実際にその通りに発音できるようになるためには繰り返しの練習が必要です。
ダウンロードした音声データはmp3形式ですのでいろいろな機器で再生できますが、スマホの「語学プレヤー」というアプリと組み合わせると非常に便利に学習できます。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

積み重ね続ける覚悟

2018年12月28日 金曜日

またまた松岡修造さんの100回の壁の話の関連です。
松岡さんは100回叩けば壊れる壁を例にしましたが、現実には100回くらいの壁はたいした壁ではなく、千回、1万回という壁が立ちはだかり、それも100回の壁をこわすと千回の壁が現れ、千回の壁をこわすと1万回の壁が現れということが続きます。

壁を叩き始めたら、より強い壁に向かって果てしなくたたき続ける覚悟が求められます。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

限界を決めているのは自分

2018年12月27日 木曜日

昨日の松岡修造さんの「100回たたけば壊れる壁があったとして、多くの人はそれを知らないから90回もたたいたのにと言ってあきらめてしまう」という話ですが、これは可能性の限界を決めているのは自分であるということです。

できるまで粘るか、できる前にあきらめるか、これを決めているのは他の誰でもなく自分であるということです。

稲盛和夫さんの話に、まだ若いころ日立製作所の技術者相手に講演した時、京セラの試験開発の成功率を聞かれ、ほぼ100%であると答えたときに、そんなに高い成功率はありえない、それはどうしてかと再度聞かれ、開発に成功するまで諦めないからだと答えたところ、なんだと笑いがおきたとのことです。

あきらめるか、続けるかそれを決めるのは自分ですし、続けられる環境を作っておくのも自分の責任です。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

ネバーギブアップ

2018年12月26日 水曜日

100回たたけば壊れる壁があったとして、多くの人はそれを知らないから90回もたたいたのにと言ってあきらめてしまう、そんな話を松岡修造さんがしたそうです。

この図の右側は、行動を起こしても試練が発生することがあり、それを精進・努力で乗り切らないと成就しないという意味です。

どのような試練がおこり、それがどの程度のものなのか、それを事前に知ることはできません。
ならば、成就するまで諦めず精進・努力を続けるのが唯一の方法でしょう。

死ぬまで成就しなかったらどうするんだ?という声が聞こえてきそうです。
死ぬまで精進・努力したんだという勲章があるではないですか。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

宇宙の意志とは

2018年12月25日 火曜日

昨日、本気の人には追い風が吹く理由として、「精進・努力の方向は、宇宙の成長・発展の力の追い風を受けるのです」と書き、下記の図を紹介しました。

 

「宇宙は何でできているのか」(村山斉 幻冬舎 2010年 840円)という本には、宇宙の始まりは素粒子であり、その宇宙は現在もどんどん拡張している、と書かれています。

宇宙にある全てのものの根源は、ビッグバンの時の素粒子ということになります。

また、「生物と無生物のあいだ」(福岡伸一 講談社 2007年 777円)という本には、髪や爪が生え変わるように、筋肉も臓器も骨も生まれ変わっており、分子レベルで考えると、人間の体は半年から1年のあいだにすっかり入れ替わる、と書かれています。

「半年から1年のあいだにすっかり入れ替わる」とありますが、何が新しい体のもとなのかと考えると、それは食べたり飲んだりしたものであり、それらはもともとこの世界にあるものでしょう。そのおおもとはやはり素粒子であり、人間は宇宙の一部であり、その流れにそって常に変化していると考えることができます。

ビッグバン以来、宇宙は成長・発展しています。
宇宙の成長・発展の方向、リズムにそう行動は、宇宙の力の追い風を受けるのだと思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

本気の人に追い風が吹く理由

2018年12月24日 月曜日

昨日紹介した後藤静香さんの詩には、
本気ですれば
たいていな事はできる
本気ですれば
なんでも面白い
本気でしていると
だれかが助けてくれる
とありました。

どうして本気であれば追い風が吹くのでしょうか?

何度も紹介している判断基準の図ですが、
本気の行動は右側の精進・努力の方向です。

これも何度もお話ししているように、
精進・努力の方向は、宇宙の成長・発展の力の追い風を受けるのです。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

チームワーク 3.その前提

2018年12月23日 日曜日

チームワークの本質はチーム内で助け合うことにあると昨日書きましたが、それには前提となる条件があります。

それは、助けられる人が人としてのモラルやルールを守っているということです。それすらできていない人のためには、「なんであんな奴のために」という気持ちがチーム内に起きているでしょう。

そして、その最低限を越えて、せめて本気で取り組んでいるのであれば、その上でのミスや力不足なら、他のメンバーも助力することでしょう。

今日読んでいた雑誌に後藤静香(せいこう)さんの詩が紹介されていましたので、こちらに紹介します。

「本気」

本気ですれば
たいていな事はできる
本気ですれば
なんでも面白い
本気でしていると
だれかが助けてくれる
人間を幸福にするために
本気ではたらいているものは
みんな幸福で
みんなえらい

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

チームワーク 2.その本質

2018年12月22日 土曜日

チームワークはチームのパフォーマンスを高めます。

そのためには、まずメンバー個々の力量を上げることです。
柔道の団体戦の場合でも、個々のメンバーが力量を上げれば勝ちにつながります。

そして、それだけではなく、他のメンバーをカバーする、これがチームワークの本質ではないかと思います。

先般のセミナーで参加者各自のチームワークに関する思いも聞いたときに、職場の上司が事故で出社できなくなり、その人しかわからない業務を職場の皆で知恵をだしあってやりきったときにチームワークを感じたという話がありました。

柔道の勝ち抜き戦の団体戦を考えても、誰かの負けをカバーしていかねば勝利につながりません。

メンバー個々が力をつけることは大前提で、他のメンバーを助ける、カバーする、そういう利他の精神を発揮し、チームのパフォーマンスを上げていくことがチームワークの本質なのだと思います。

  

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆