2018年11月 のアーカイブ

戦略は現場から生まれる

2018年11月12日 月曜日

ミンツバーグは「戦略は現場から生まれる」といい、それを「創発的戦略」と呼びました。

今日フェイスブックを見ていたら、ある人がお客様からの感謝の手紙を公開していました。感謝をされるということは、お客様の満足・感動を生んだ結果であり、その現場で起きた行為が全社的に行われるとしたら、これが他社との差別化となり、それが有効な戦略となります。

ミンツバーグはこのような出来事に気づき、それを分析し、社内に広めることができるようにすることが大事だといっています。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

40年周期説

2018年11月11日 日曜日

例えば、日本の場合、江戸幕府崩壊から日露戦争勝利(1905年)までの40年は上昇期、そこから第二次世界大戦の敗戦(1945年)までは下降期、そしてそこから40年(1985年くらいまで)は上昇期、そして現在の時期である2025年までの40年が下降期という40年周期説があります。2020年の東京オリンピック後5年ほどすると最悪の時期になるという予想です。

これを中国を例にすると、建国(1949年)から文化大革命を含む40年(40年後の1989年は天安門事件)が下降期、そこから本気の解放改革で経済が急成長をし、40年後の2029年までが上昇期というところでしょうか。
2013年に国家主席となった習近平氏ですが、今年の3月10年の任期を撤廃していますから、この上昇期がどうなっていくか、習氏に注目ですね。

そして、日本が下降期、お隣の中国が上昇期であれば、やはりビジネスの向く方向も決まってくるかと思うのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで13位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第88回研究報告会のお知らせ

2018年11月10日 土曜日

毎月開催している弊社主催の研究報告会ですが、今月11月は月末の30日金曜日に開催します。

先月より「経営の名著を読む」というシリーズを始めましたが、2回目の今回は、ジョン・P・コッター『リーダーシップ』を取り上げ、リーダーシップについて考えてみたいと思います。

先月取り上げたミンツバーグは、「リーダーシップは教室で教えることはできない」といっていますが、まずはリーダーシップとはなんぞやということを共有したいと思います。

詳細、及びお申込みはこちらをどうぞ。
http://www.thinkweb.co.jp/misc/seminar.php

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

時間という資源

2018年11月9日 金曜日

時間ということを考えてあれこれネットを見ていたら、5年前の自分のブログが現れました。ちょうど今の思いとダブるところがあるので、再掲します。
2013年11月10日のブログからです。

経営の資源はヒト、モノ、カネ、そして情報だといわれてますが、経営に限らず万人が持っている資源は時間でしょう。
その時間という資源をどう使うか、これが人生どう生きるかということにつながるのでしょう。

私は時々既に見た映画を見直すことがあります。昨日も、DVDで「ショーシャンクの空に」という映画を観ました。たぶん観るのはこれで3回目くらいです。
無実でありながら終身刑の判決を受け投獄される主人公は、何十年という時間をかけて小さなハンマーでトンネルを掘り脱獄します。
また、主人公は「時間はある」と言ってチェスの駒を一つずつ彫り上げます。

今まで観た時は何も感じなかったのですが、昨日観た時に、「終身刑だから時間があるというわけではなく、時間は誰にでもある」ということが頭に浮かびました。
そうです、冒頭に書いたように、我々だって、全ての人に時間はあるのです。その時間をどう使うかの計画を立てるか立てないか、また、毎日コツコツと実行するかしないかの違いです。

自分の持っているたっぷりの時間に比べたら、今日一日とか今週とか今月とかは短い時間で、短時間で大きな影響を人生に与えることは難しいでしょう。
人生を変えていくためには、コツコツ時間をたっぷりかけなければなりません。
また、人生だけではなく会社経営でも同じことがいえると思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで14位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

覚悟と決断

2018年11月8日 木曜日

なにか事を行うには、その事を行うという判断が必要です。
しかし、判断した後、周りからそれについてあれこれ言われるとナーバスになるものです。

だからといって判断して事を起こさないと何もできなくなってしまいます。
何かしようと思ったのなら、それに関してあれこれ言われても初心を曲げない覚悟が必要であり、そのような覚悟を伴った判断を決断というのでしょう。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

付加価値と宇宙の成長・発展

2018年11月7日 水曜日

昨日書いた付加価値についてですが、
例えば、芋であれば、種芋が成長発達して複数個の芋が収穫できます。
恵庭のエコリン村には一粒の種が成長して世界一実のなるトマトの木があります。
最初の姿と成長後の姿を比べれば大きな付加価値を生んだといえます。

その付加価値を生んだもとは、日光や水、そして土に含まれる養分などなど、
これらは宇宙の恵みともいえるでしょう。

人間が創意工夫して付加価値を生み出す場合においても、
そのような能力を天が与えたという場合の天は宇宙とイコールでしょう。

宇宙自体がビックバンにより150億年近く成長・発展を続けています。
その成長・発展の力が世の中の付加価値のもととなっているのでは、というのが昨日のブログの最後の言葉でした。

このように考えると、成長・発展しないのは宇宙の意志に反しているともいえそうです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

付加価値の源泉

2018年11月6日 火曜日

よく耳にするGDPという言葉ですが、GDP「国内総生産」についてあるサイトには「一定期間(主に1年間)に生み出された付加価値の総額」との解説がありました。

このGDPは何から生まれるのでしょう?
それは、国民がそれぞれのインプットより多いアウトプットを出した結果ではないかと思います。

先日50円で仕入れたリンゴを150円で販売できれば100円の付加価値となると書きましたが、たまに耳にする「給料分働けば良い」ということではGDPは生み出せませんね。

そして、昨日も書きましたが、このような一人ひとりの生み出す付加価値が宇宙の成長・発展にもつながっているような気がするのです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

付加価値の高め方

2018年11月5日 月曜日

付加価値とは簡単にいうと自分たちで増やした価値のことです。
50円で仕入れたリンゴを150円販売できれば100円の付加価値を生んだことになります。

昨日、小樽の青山別邸や博物館で北前船の説明を受けました。
例えば、小樽では大量に獲れたニシンを煮出し、ランプに使う油をとり、残りかすは畑の肥料としたそうで、その肥料が各地の農家に喜ばれたそうです。そのように各地の産物を仕入れて、それを各地で販売するのが北前船の仕組みです。交通手段が発達していない時代では、よその土地のものは手に入り辛く高値がつき、そこに付加価値が生まれます。

宇宙は成長・発展していると何度もこのブログで書いていますが、その成長・発展の源は付加価値なのかもしれません。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

目に見える成長・発展の跡

2018年11月4日 日曜日

本日は通訳案内士バスツアー実践研修というのに参加し積丹の神威岬まで行ってきました。積丹の海岸線のトンネルの入り口、出口をみると、現在の立派なトンネルより海岸側に以前使っていた古いトンネルの跡が見え、またさらに海岸側には手堀りの人が通れるだけの大きさのトンネル跡が見えます。

最初は海岸際を徒歩でとおり、突き出た山や岩を船などで迂回していいたのがそれでは不便なので、手彫りで人ひとりが通れる大きさのトンネルを掘った。しかし、年月が流れ人の行き来や物流が増え、より大きな荷が運べる荷車が通れる大きさのトンネルを掘った。自動車が通行するようになり自動車が通れるトンネルを掘った。豊浜トンネル事故などもあり、今のような安全で余裕のあるトンネルへと進化した。たぶんここ百年ちょっとほどの間にこのような変化がありました。

ゆっくり進んでいる時にはあまり感じないものですが、振り返ってみると時間の積み重ねの結果をはっきりと感じることができるものです。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで18位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

判断と判断基準3

2018年11月3日 土曜日

昨日は、
「範囲を広げて考えていくことが、原理原則に基づいたぶれない判断基準となるのではないでしょうか」
と書き、
「どこまで範囲を広げるのか、私たちが近くする一番広い範囲は宇宙でしょう」
と書きました。

故溝口雄三東大名誉教授は、このように範囲を広げていくことを公共的と表現し、「自分が公共的であろうとしてどんどん考えていくと、最後には、自分というものはこの宇宙のなかでどういう役割を与えられているのかというところに思い至ります」と述べています。

その宇宙とはどういうものか?
溝口さんは稲盛和夫さんの「一生懸命に生きている自然界が、宇宙本来の姿なんです。我々が一生懸命に働く、それが宇宙の本来の姿なのです」という言葉で説明します。(『盛和塾』通巻39号)

また、稲盛さんは、ビッグバン理論をもとに宇宙には成長・発展という流れがあるといっています。それらから考えると、宇宙とはそれぞれが一生懸命生きていく、一生懸命働いていくことによって、言葉を変えると、それぞれの立場を全うすることによって、成長・発展するものだといえるかと思います。

一方、人間が皆一生懸命に生きているか、働いているかといわれるとそうではありません。
生きていくためには一生懸命になったとしても、それが満たされると、ついつい楽をしたい、遊びたいなどと利己的な気持ちが起こります。
稲盛さんは考え方にはマイナス100点からプラス100点まであるとおっしゃいますが、これは何もしていないと0点の状態であるということではなく、人間は常にマイナスの考え方に引っ張られており、何もしていないとマイナス100点となるのだと私は思います。

そのため、少しでもプラスの方向に考え方を持っていく必要があり、これが一生懸命に生きる、一生懸命に働くということにつながると考えます。

このプラスの方向に考えることが、人間として正しいことであり、精一杯働いて成長・発展するという宇宙の法則に沿うものだと考えます。

話が長くなりましたが、宇宙の中の自分として持つべき判断基準は、成長発展のために一生懸命生きる、働くという、人間として正しいことかどうかという基準なのだと思います。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで17位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する
株式会社シンクシステムズのサイトはこちら
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆