2018年7月20日 のアーカイブ

ドラッカーのいう小企業に必要なこと 7.トップがすべきこと3

2018年7月20日 金曜日

昨日、小企業の経営者は、小企業の大きな強みとである、組織の個々の人間を知ることに時間を使わねばならないということを紹介しました。

そして、もう一つ、経営者が使うべき時間についてドラッカーは次のように述べています。

「小企業には、小規模ながらもはっきりと限定された分野で主導権を確立するための戦略が必要である。そのためには『外部』と親しく交わらなければならない。」

例えばとして、タクシー用自動車を供給する分野で主導権をとろうとするなら、主要都市の許認可当局者と共に過ごす時間が必要だろうし、タクシー会社の所有者や、タクシー運転手や乗客と話をする時間も必要かもしれないといっています。

目先の問題解決のための外部対応だけではなく、将来のための外部との時間も必要だということです。

『マネジメント(下)』(P.F.ドラッカー著、野田一夫、村上恒夫監訳、ダイヤモンド社、1974年)より
この本は現在絶版で、今買えるのは上田訳の上中下巻3巻の「マネジメント」です。エッセンシャル版にはこの小企業の話はとりあげられていません。

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで16位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★