2018年5月2日 のアーカイブ

第82回研究報告会「管理会計で読み解く『稲盛和夫の実学』 」のご案内

2018年5月2日 水曜日

先月から始めた「管理会計で読み解く『稲盛和夫の実学』 」シリーズですが、今月から本文に入り、5月25日(金)の今回は「第1章 キャッシュベースで経営する:儲かったお金はどうなっているのか」の紐解きです。

商売をした結果が損益計算書に反映され、売上や経費、そして利益が計算されますが、利益の分だけお金が増えたわけではありません。損益計算書ではお金の動きはつかめません。

会社は支払ができないと倒産します。それほどお金は経営に重要なのにそのお金、キャッシュをベースに経営している人はどれだけいるでしょうか?

ニューセラミックや通信事業で世界を変えた稲盛和夫さんは、本質を見極めたうえで、キャッシュベースで経営することが第一の基本原則だと「稲盛和夫の実学」で述べています。

今回は「いかにして経営そのものをキャッシュベースとしていくのか」について考えます。

詳細及びお申込みについてはこちらをご参照ください。
http://www.thinkweb.co.jp/misc/seminar.php

 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで12位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★