2018年4月3日 のアーカイブ

「実学」 著者「稲盛和夫」について

2018年4月3日 火曜日

4月19日に「管理会計で読み解く『稲盛和夫の実学』」講座を開催します。
http://www.thinkweb.co.jp/misc/seminar.php

昨日は、「まえがき」より本書の書かれた時代背景を紹介しましたが、順番を間違えました。まずは、著者である稲盛和夫氏を紹介しなければなりません。

稲盛和夫さんといえば、京セラやKDDIを創業し、JALをV字回復させた名経営者として有名ですがそれだけではありません。

稲盛さんはファインセラミクスの道を開いた人物です。

ファインセラミックスとは、高純度に精製した天然原料や、化学的プロセスにより合成した人工原料、天然には存在しない化合物などを使います。これらの原料を調合することによって、目的とする性質を持つ物質を得ることができるのです。また、調合された原料は、成形、焼成、研削など、精密に制御された複雑な工程を経て、高度な寸法精度、かつ高機能を備えた高付加価値製品となります。(京セラサイトより)

稲盛さんの手による京セラの半導体用セラミックパッケージがなければ今のコンピュータ時代はやってこなかったかもしれません。一時ははインテルのCPUはすべて京セラのパッケージであったり、アメリカでは軍事にも使う半導体製品のパッケージが京セラ製で占められていることに国防上の問題だとされたほどです。

一芸に秀でるということは、物事の本質を見極める目を持つということであり、会計を含め経営のことを全く知らなかった稲盛さんが、経営とはそしてそこにおける会計とはどうあるべきか、その本質を見極めた結果が、この「稲盛和夫の実学」に書かれているのです。

 


 

皆様の励ましのクリック → 本当にありがとうございます。現在は北海道のカテゴリで15位前後です。

(現在、携帯でみるとバナーが表示されないケースもあります。そのさいはリンク先と表示された部分をクリックするかもしくはhttp://blog.with2.net/link.php?737084をクリック願います。
会社や家庭から上記のバナーを一日に一度クリックすることでポイントがカウントされてます。 ポイントの反映には30分~1時間ほどかかります。)

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

社長(あなた)の思いは伝わってますか?
研修サポート 「経営者の想いを社員の方に伝えるお手伝い」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support1.pdf

————————————————————————

社長(あなた)が悩んでいることは、すでに先人が考え抜いたことかもしれません。
研修サポート 「経営に活かす原理原則『経営学百(100)年の智恵』」
詳細はこちら http://www.thinkweb.co.jp/documents/support2.pdf
————————————————————————

《《日報給与管理システムのご案内》》 【後志・石狩・空知限定発売中】
作業日報の入力で、現場人工管理と給与計算両方ができます。
http://www.thinkweb.co.jp/business/cpk.php

————————————————————————

考えを仕組みにしお客さまの儲けを創造する弊社ホームページ
http://www.thinkweb.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★